タグ:詩 ( 1 ) タグの人気記事

初秋の雨  知内川のハスの話  2008・8・25

今日も、雨が降って、
まだ、8月と思えないほど,
涼しくなった。                                                         
c0153880_18572384.jpg

知内川にかかる、白鷺橋から、下を見ると、
ハスが、群れになって、2メートルくらいの幅で、50メートルくらいずうっと、行列になって、川上へ、上っていたよ と、

昨日、雨の合間に出かけた、うちの人が、帰ってきて、話していた。
 
ここで生まれた彼が、「今まで、見たことないほど、多かった」って。「何百匹って・・、千匹ぐらいは、いたやろ・・・」って。
川魚の遡上は、いっときになるのだけれど、今日も雨だったから、まだ、みられるかな・・。
明日の朝、見に出かけてみようと思う。


物置で、見つけた江間章子さんの、詩集に、こんな詩があった。


        水 と 風

     私が好きな水のにおい
     ふるさとの村を
     たてとよこにながれている
     小さな川の水のにおい

     それにもまして
     わたしの好きな風のにおい

     風よ

     わたしはあなたが好きだ
     松林をくぐりぬけて
     あなたがくるとき
     空を見上げて
     わたしは白くなる


                    
by kawasusonomiya | 2008-08-25 19:26 | 昆虫、その他の生物 | Trackback | Comments(0)