カテゴリ:身近な自然、景観( 164 )

今朝の山の眺め 2018.12.11

唐崎神社の裏から見た、明王禿、赤坂山、大谷山方面
c0153880_23075401.jpg
c0153880_23073336.jpg
薄氷が張っていた
c0153880_23080309.jpg
なごりの紅葉  殿田川べりの、ハゼノキ
c0153880_23081028.jpg

by kawasusonomiya | 2018-12-10 23:11 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

里の初雪  2018.12.9 

この日、朝から、みぞれ交じりの雪ふりになった。
前日は、朝から、氏子総代さんや、年行司さんたちが、唐崎神社の社殿の、雪囲いの作業をやり終えてくださっていたので、
グッドタイミング。マキノの山も白く冠雪。これから、山からの暴風雪が本格的にやってくる。
c0153880_22544522.jpg
c0153880_22543868.jpg
c0153880_22541616.jpg
c0153880_22542336.jpg



c0153880_22545383.jpg


by kawasusonomiya | 2018-12-10 22:57 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

百瀬川の土に咲く花・・・2018.4.3

百瀬川の春  エドヒガンのほかにも・・・♪
c0153880_16280754.jpg
c0153880_16255742.jpg
ヤマザクラの花も、清楚で、気品があって・・・
c0153880_16260437.jpg
可憐な、マメザクラ
c0153880_16261069.jpg
c0153880_16251974.jpg
ヤマカタバミ
c0153880_16251048.jpg


ウマノエンゴサク

c0153880_17430241.jpg



エドヒガンは、いっそう、花ざかり・・・
ヤマザクラの花も、芽吹きの木々も生き生きと
c0153880_16281364.jpg



by kawasusonomiya | 2018-04-05 16:37 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

百瀬川のエドヒガン、花ひらく 2018.3.31

マキノの百瀬川中流あたりに沢山自生しているエドヒガンが咲き始めました。
画像は、3月31日の午後3時過ぎの様子です。

この桜の咲くところを、ぜひ、見に行きたいとおっしゃっていた、Sさん、
お知らせしたいので、この投稿をご覧になったら、ご連絡ください。

c0153880_17211276.jpg
日の当たるところから、咲き始めています。
c0153880_17223686.jpg
↓ 奥の方の山肌に、点々と白いのは、タムシバの花が満開なのでしょう。
c0153880_17222670.jpg
c0153880_17232064.jpg
キブシの花
c0153880_17230294.jpg

by kawasusonomiya | 2018-04-02 17:43 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

唐崎神社の桜 今日、開花 2018.3.30

今日の昼頃、境内の桜が咲き始めた。
c0153880_21281761.jpg
開花した桜の下の白梅は、すでに満開。

c0153880_21283676.jpg

カンヒザクラは、ソメイヨシノより、先に咲き始めていた。
c0153880_21302889.jpg

マメザクラも満開
c0153880_21301256.jpg
c0153880_21301936.jpg
コブシもいっせいに咲きだした。
c0153880_21291971.jpg
c0153880_21292910.jpg
c0153880_21293454.jpg
台所の窓べに、庭の花を・・・
ーヒヤシンス、ユキヤナギ、椿ー
c0153880_21290165.jpg

by kawasusonomiya | 2018-03-30 21:40 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

今朝は、玄関の窓に、氷の飾りができていて・・・  2018.2.6

c0153880_18210905.jpg
c0153880_18211564.jpg
c0153880_18210162.jpg
シロハラ
c0153880_18212195.jpg

by kawasusonomiya | 2018-02-06 18:31 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

台所の窓からの雪・・・2018.2.5

朝、台所の窓の外に、結晶のまま凍ったような雪が、
飾りのように、屋根から下がっていた。
c0153880_18091591.jpg
ちょっと、すてきだ^^
c0153880_18093626.jpg
c0153880_18093131.jpg

by kawasusonomiya | 2018-02-06 18:18 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

1月も今日で終わり  2018.1.31

1月31日。
昨夜もまた、雪が降り、
除雪した境内に、新雪がのって、今日は明るい朝を迎えた。
c0153880_21474657.jpg
c0153880_21474053.jpg
c0153880_21475577.jpg
c0153880_21481385.jpg
c0153880_21470610.jpg
c0153880_21461367.jpg
c0153880_21472635.jpg

c0153880_21462426.jpg

c0153880_21463385.jpg
c0153880_21455153.jpg


by kawasusonomiya | 2018-01-31 21:58 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

新年を迎えて  平成三十年 戊戌 2018.1.7 

平成30年、戊戌(つちのえいぬ)の新年が明けました。
今日は、早7日、七草で祝う日に。
遅ればせながら、新年おめでとうございます。

新しい一年が、
皆様にとって、健やかで、心豊かな年でありますようにお祈り申し上げます。

1月1日、唐崎神社では、朝5時、年の初めの太鼓を宮司が打ち、つづいて、歳旦祭斎行。
その時は、清々しい空気の中、見上げた空は、さやかな星が、またたいていました。                                 

唐崎神社元旦
7時過ぎは、まだ、薄暗く、曇っていました。
c0153880_16331962.jpg

8時過ぎ、雲間より、初日の光が差し込む。
c0153880_22375127.jpg
有志の人たちと、昨年24日に手作りし、奉納した門松。
拝殿前と、日吉神社前と、受付所前に。
c0153880_16334519.jpg

知内の日吉神社 歳旦祭 6時頃
c0153880_22401820.jpg
日中は、雪が降ったり、止んだり、くもりぞらから、晴れ間が出たかと思うと、また寒くなって、雪がちらついたり・・でした。
1月2日は、二日祭。この日も同じような、よく変わる1日でした。

1月3日の三日祭。この日もそうでした。
未明、暴風が吹いて、
茨城県から来られて、御朱印をいただきにこられた女性が、竹生島に行きたかったのに、欠航とのことで、とても残念そうでした。


その晩、少し雪が積もって・・・

                          1月4日は、浅く積もった雪景色。

c0153880_16505664.jpg

c0153880_16510467.jpg
雪の中の万両
c0153880_16512651.jpg
庭の寝松
c0153880_16520177.jpg
今年のお正月は、除雪車が出るほどの雪でなく、寒いですが、
今のところ、雪がさほどでなく、助かっています。
1月7日。今日は、穏やかな、あったかい陽ざしを、久しぶりに頂いて、
雪もほとんど溶けてきた場所もあり、少しだけになりました。



by kawasusonomiya | 2018-01-07 16:59 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

雪の日  2017.12.17

朝から、雪降り積む。
寒い。今夜も積もりそう・・・。
朝8時半ごろ
c0153880_16483501.jpg
c0153880_16500384.jpg
c0153880_16501969.jpg
c0153880_16503847.jpg

by kawasusonomiya | 2017-12-17 16:51 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)