豆柿の木と、サネカズラ の実 2016.12.5

唐崎神社境内の大きな豆柿の木。葉は、すっかり落とし、柿の実ばかりになって、
朝の日に、明るく映えている。

c0153880_20364872.jpg




c0153880_20363205.jpg





c0153880_20370145.jpg

豆柿の垂れている枝先を撮っていたら、
                  その奥の豆柿の幹に、サネカズラのつるがずいぶん巻き付いているのが見えた。
c0153880_20371342.jpg
近づくと、紅くなった実がいくつか、残っていた。
                     豆柿も、サネカズラの実も、小鳥たちのごちそう・・・
c0153880_20372675.jpg



c0153880_20373780.jpg

by kawasusonomiya | 2016-12-05 20:45 | つる植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kawasuso.exblog.jp/tb/26204770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今朝は、里の初雪に  2016... フユイチゴの赤い実  2016... >>