冬至の朝 知内浜で  2014.12.22


今年の冬至は、新月と、冬至が同じ日になって、
朔旦冬至という。

朝、目覚めたら、晴れていたので、
久しぶりに、浜に、冬至の日の朝日を見に行った。

7:03  もうすぐ、日の出だ。
あまり風がなく、幸いしたが、空気は、寒い。
c0153880_14530832.jpg






7:10 琵琶湖の東方、霊仙岳から、冬至の日の朝日がさし始めた。
c0153880_14540643.jpg



東岸が浮かび上がって、蜃気楼現象が見える。

c0153880_15122163.jpg




画像左、伊吹山。中央近く竹生島。霊仙岳。鈴鹿山系御池岳も見える。
c0153880_14550352.jpg




比良山系、白銀のピークは、武奈ヶ岳の頂。その右側は、蛇谷が峰(別称オグラス)
c0153880_14554923.jpg




帰り道、振り返ると、知内川の向こう、
                      マキノの山々は、雪雲がかかっていた。
c0153880_14570451.jpg




北の各地で、被害をもたらした、今回の大雪。
18日は、知内区の除雪車が、初出動だった。
当地も、積雪こそ、少なかったが、19日の朝は、特に、雪かき仕事が、大変だった。
今は、積雪も、まばらになり、お正月の準備も進んできて、
少し、ほっとする。
c0153880_15280857.jpg





by kawasusonomiya | 2014-12-23 15:13 | 川裾で見る日の出  | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kawasuso.exblog.jp/tb/23245063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by syumizin at 2014-12-28 00:05
こんばんは〜♪
こっそりお邪魔して清浄な空気を取り込んでいます
冬至の朝はこんなにも美しかったんですね
写真を拝見していると、心まで清められるようです (^_^)

日々の雑踏は暫くお休み、せっせと家の中を片付けねば...
長いはずのお正月休みも、あっという間に過ぎて行きそうです
Commented by kawasusonomiya at 2015-01-01 05:46
新年あけましておめでとうございます。コメントありがとうございました。こちらは、雪の降り始めた朝になりましたが、風があり、雲の切れ間でしょうか、さやかな、星の輝きも見ました。sumizinさんにとって、ご健康で、佳き年となりますよう、お祈りいたします。今年もどうぞ、よろしくおねがいいたします。
<< 雪になった元旦   2015.1.1 フユイチゴが沢山、実をつけて ... >>