晩秋 畑のシマカンギク  2014.11.26

畑では、シマカンギクが、満開。

数年前、ご近所の方にこの花をいただいて、
生け花で楽しませていただいた後、さし芽をして、
それが、育ってきて、だいぶ殖えてきた。
丈夫な小菊で、今頃咲く。
   

c0153880_20313910.jpg



c0153880_21442761.jpg


c0153880_21511618.jpg
畑の南天の赤い実と、
その向こうの境内の豆柿の実が午後の秋の陽ざしに照っている



c0153880_21490367.jpg
ピンポン玉くらいのサイズの、この豆柿は、今年の幾度かの台風にも負けず、
枝もたわわに、実をつけている。
いつも、このままのこり、
真冬の小鳥たちの食べ物に・・・



by kawasusonomiya | 2014-11-26 21:57 | 畑仕事をはじめて・・・ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kawasuso.exblog.jp/tb/23124543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nageire-fushe at 2014-11-30 10:20
行く秋ですね。
柿がたわわに実り
少し名残の菊の花色
何とものんびりとして
良いですね~~
Commented by kawasusonomiya at 2014-11-30 21:33
晩秋の、晴れた日は、紅葉の木々や、柿の実が、明るく映えますね。名残惜しみつつ、落ち葉が舞いおちます。
今年の初雪は、まだ、ですが、明日からは、もう、12月ですね。
<< フユイチゴが沢山、実をつけて ... イチジクを2本植える  201... >>