コウノトリの飛来  西浅井の田んぼや川で(追録、知内でも)  2014


   
2014.9.30  AM7:13
c0153880_22414576.jpg




この朝、西浅井の塩津の大川で、遡上しているアユを食べていた。
シラサギたちもいる。
とても、美しい光景だった。

どのコウノトリの足にも、赤や、黄色や緑などの目印の輪がつけられていた。
c0153880_22002909.jpg

ピアノの黒鍵のような、美しく、大きな羽・・・。
c0153880_22001458.jpg
c0153880_22000038.jpg
c0153880_21592017.jpg
c0153880_22025629.jpg

c0153880_22044562.jpg
c0153880_22040325.jpg
                    この時、コウノトリは、大川に4羽。
                    少し離れた田んぼに、沢山のシラサギがいて、そのそばにも1羽いた。
c0153880_22055726.jpg




西浅井の塩津の大川の近くの田んぼにて・・・ 

この時は、田んぼに全部で8羽いた。
   2014.9.26 AM8:11
c0153880_22063967.jpg
c0153880_22073028.jpg
c0153880_22075539.jpg







追録  コウノトリは、今年の7月、知内にも飛来しました。
百瀬川や、田んぼなどに・・・

宮さんの後ろあたりの電柱にも止まっていたそうです。
そのころは、川裾祭を前に、忙しくて、私は、見に行けなかったのですが、
知内区報に、その様子が、載りました。↓
c0153880_12481421.jpg











by kawasusonomiya | 2014-09-30 22:11 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kawasuso.exblog.jp/tb/22690298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by namiheiii at 2014-10-02 10:27
凄いなあ!こんなに沢山のコウノトリが普通に見られるようになったのですね。
Commented by kawasusonomiya at 2014-10-03 12:36
ほんとに!
絶滅を心配された、コウノトリでしたのに、身近なところまでやってきて、
その姿に、驚きでした・・・。
<< サカキ(榊)の実  2014.... 深坂古道で   2014.9.23 >>