アマドコロ 生命の息吹  2017.4.26

落ち葉を押し上げて、
紅い芽を出していた、アマドコロ。
先だっての雹に傷んでいるのもあるが、
今、葉を広げ、
白い花が、垣間見えているのもある。
c0153880_08570700.jpg



そのそばでは、シャクヤクの芽も、茎をのばし、葉を広げ、
その葉で守られるように育った小さな蕾が、そっと、のぞいている・・・

c0153880_09130507.jpg



ジュニヒトエも、たくましく・・・
c0153880_09133526.jpg


追記
アマドコロ花盛りの頃  2017.5.7

c0153880_20161007.jpg




# by kawasusonomiya | 2017-04-26 09:06 | 植物 | Trackback | Comments(0)

知内川河畔林と、少し残雪の山なみ  2017.4.19



c0153880_15454907.jpg








c0153880_15453745.jpg

# by kawasusonomiya | 2017-04-20 15:49 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

雹の降った後・・・   2017.4.16

c0153880_15365424.jpg
c0153880_15372879.jpg
昨日の雹は、年配の人でも、はじめての経験だと言われるくらい、
いっとき、すさまじい降り方だった。
安曇川の方からは、そのころ、マキノ方面に、積乱雲の大きなのが見えたという。

これは、サカキの葉。熊手で掃除していると、榊の緑葉が、粉々になっていた。↓
c0153880_15415422.jpg
c0153880_15380003.jpg
c0153880_15545593.jpg
クスノキは、もうすぐ、若葉が出る時期だが、その新芽が、沢山落ちていた。
c0153880_15541682.jpg
c0153880_15383764.jpg


# by kawasusonomiya | 2017-04-20 15:43 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

ヒョウが降り・・・!! 桜の満開の季節が終わる。   2017.4.15

唐崎神社境内 花の広場 
    
c0153880_19593219.jpg
c0153880_20334390.jpg


c0153880_20002752.jpg
今日は、少し小雨がちだったが、午前に、近くの人と、お花見をし、
まだ、満開の桜の下で、写真を撮ったりもした。
上の画像は、午後3時頃の花の様子、のどかに晴れていた。
ところが・・・!

午後6時過ぎ、雷と共に、ものすごい勢いで、
大粒の雹が降り出した。
c0153880_20005903.jpg

ヒョウの小さいのは、すぐ溶けて、流れたが、
大きいのは、硬く、冷たくて、ぶつかり、たたきつけるように落ちて、積もった。
雹の大きさは、さまざま、2センチ強から0.5センチくらい。
驚くほどのすさまじいひとときだった。

c0153880_20010589.jpg
c0153880_20011695.jpg
c0153880_20015154.jpg
30分くらいは、降っていただろうか、
気温は、高いので、地面に積もった、冷たい雹から、
   白い靄がはっせいして、境内に立ち込めた。
c0153880_20013573.jpg
c0153880_20012622.jpg


# by kawasusonomiya | 2017-04-15 20:08 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

桜、ただいま、満開・・・^^  2017.4.14

マキノも、桜が満開を迎えた。
明日の土曜と日曜は、マキノの海津大崎の桜の名所では、一方通行の規制がある。
もう、数日前から、沢山の人が訪れて、賑わっている。

唐崎神社の桜も、満開。
c0153880_23142093.jpg
c0153880_23143975.jpg
境内では、桜の花と、紅い椿の花と、一重の山吹の花が、同時に咲いている。
c0153880_23142914.jpg

# by kawasusonomiya | 2017-04-14 23:17 | 植物 | Trackback | Comments(0)