<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

大晦日、クスノキの下で  2012.12.31

お正月の準備で、忙しい日が続いた。毎日、走っている感じ・・・。
そして、今日は、大晦日。除夜祭も終わり、境内は、夕灯明がついている。
明日早朝の歳旦祭の準備もだいたい終了。
数日前には、雪マークのある予報だったが、
あまり寒さも強くなく、晴れた日になって、順調にはこんだ・・・。

雪は、現在、ほとんど消えている。
昨日は、雨風が強かった。
お昼前に、今年最後の参道のおちば掃除をしていたとき、

何か、プツプツ、長靴で、踏んでる。
クスノキの実が落ちていて・・・
c0153880_2018186.jpg



c0153880_20181918.jpg



c0153880_20183970.jpg



c0153880_20185528.jpg


鳥居の両側に、クスノキが、ぐんと、伸びて、緑の葉を、さわさわゆらしていた。
c0153880_20191216.jpg


晴れて、今日は、小鳥達も、よく来た。
ヤマガラ、シジュウカラたちが、仲間で、たくさん、サクラの梢にいるとき、
コゲラも一緒に来て、枯れ枝を、コツコツしていた。
足が痛くなりつつ、がんばっていた時で、
その様子を見上げて、しばし、楽しかった。写真には撮れなかったけれど・・・。

一年の最後の日が、おだやかないい日で、ありがたかった^^



夕日の頃・・・新年の元旦を前に、
境内は、清々しい空気に包まれているように感じた。
c0153880_2352711.jpg




ブログを見に来てくださった皆様、
どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。
新しい年が、いい年になりますように・・・・^^
by kawasusonomiya | 2012-12-31 20:37 | 植物 | Trackback | Comments(6)

雪の朝の柿の木  2012.12.24

c0153880_2224508.jpg





c0153880_22254050.jpg





c0153880_2059782.jpg





今朝の雪は、まっしろで、ふわふわして、きらきらしていた。
太陽が出て、軒下に、洗濯物干しのとき、
一口食べてみたら、おいしかった^^
何十年ぶりの味見?・・・^^

シジュウカラ夫婦や、ヒヨドリ、ほか、たくさんの鳥が、
雪晴れのなか、さえずりながら、木の梢をとびかっていたが、
彼らも、柿だけでなく、雪も少し食べたりするかな・・・^^
by kawasusonomiya | 2012-12-24 22:37 | 植物 | Trackback | Comments(2)

一晩で、雪景色に・・・  2012.12.24

先だっての雪もようやく消えて、
クリスマス寒波がきて、雪なるというけれど、ほんとに?と思うくらいの23日。

ところが、
夕べ、遅く、音もなく、雪が降り始め、
早朝、起きて、外を見たら、すっぽりと、雪の世界に変わっていた。

6時過ぎ、知内区の除雪車が、除雪に来てくださった。
毎月24日は、日吉神社の月次祭。
湖周道路から、日吉神社の方には、積雪で入れず、
仕方なく、道路脇に駐車。

神事を終えて、帰り、車の中から、唐崎神社の杜を撮った。
c0153880_20403026.jpg

参道入り口は、消雪栓から水が出ていてありがたい。
整備点検して置いてくださるおかげ。感謝。
c0153880_2043065.jpg






by kawasusonomiya | 2012-12-24 20:53 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

冬至の朝の 知内浜  2012.12.21

c0153880_21372316.jpg







冬至の日の朝、9時ごろ・・・
c0153880_21371039.jpg







ずっと、カメラを構えている人・・・、犬と散歩に来ている人・・・。 私は、白鷺橋の上にいて・・・。
c0153880_21374842.jpg





c0153880_214099.jpg





知内川河口   東岸に見えるのは、南彦根の荒神山
c0153880_21402028.jpg

by kawasusonomiya | 2012-12-22 21:42 | 川裾で見る日の出  | Trackback | Comments(2)

冬至の日の山門湿原で  2012.12.21

枯れコアジサイ

c0153880_21301737.jpg






氷上の ノリウツギ

c0153880_21311531.jpg






c0153880_21313782.jpg


山門湿原は、気温0℃くらいで、
今年の冬至は、しっかり凍り付いてしまうという厳冬ではなかった。
by kawasusonomiya | 2012-12-22 21:33 | 山門水源の森で | Trackback | Comments(2)

冬至の朝、山門から見た、伊吹山  2012.12.21

12月21日、冬至の早朝。

夜明け前の空には、明けの明星、金星が輝いていた・・・           

尾根道の大窓より  日の出前の伊吹山を見る
c0153880_2145024.jpg




7:14
c0153880_21474568.jpg


7:15  伊吹山の上から、太陽が出てきた
c0153880_21454220.jpg





7:34  帰り道  雲が広がってきた     守護岩近くの中窓より
c0153880_2212588.jpg







c0153880_22135155.jpg

by kawasusonomiya | 2012-12-21 21:54 | 山門水源の森で | Trackback | Comments(2)

知内浜から見えた、朝の蜃気楼

晴れた、寒い朝、知内浜に立つと、
琵琶湖の東岸が、浮かんで見える、
蜃気楼が見えることがある。


先だって大雪警報の出た前日、12月9日の知内浜の日の出の頃。
c0153880_20304759.jpg





伊吹山のほうを見ると、山姿は、うっすら、かすんでいたが・・・
ふもとの東岸に、目をやると・・・
c0153880_20344419.jpg




東岸が、浮かんで見える・・・
c0153880_2035011.jpg




蜃気楼(しんきろう)の様子・・・
c0153880_203512100.jpg




c0153880_20445946.jpg


            上の画像は、5枚とも、画面をクリックしていただくと、拡大で見られます。


 参考 : 蜃気楼(しんきろう)
大気の温度が場所によって異なる時、これに応じて、空気の密度が違い、
光線が屈折するために、地上の物体が、浮かんで見えたり、
あるいは地面に反射するように見えたり、遠方の物体が近くに見えたりする現象。
by kawasusonomiya | 2012-12-18 20:45 | 知内川(ちないがわ) | Trackback | Comments(2)

実が鈴なりの柿の木 ♪  2012.12.14

c0153880_20383864.jpg





c0153880_20393214.jpg






c0153880_20403521.jpg






c0153880_2041567.jpg





c0153880_20413086.jpg


唐崎神社参道の南側のケヤキの横にある、この柿の木。
まわりの数本の柿の木は、葉を落とし、沢山の実もすっかりなくなっているが、
この柿の木だけは、いつも、雪がふる頃になっても、鈴なりに、実がついている。
小サイズの渋柿だが、ずっしりと、枝もたわわに・・・。

境内にやってくる、野鳥達は、あれもこれもでなく、
この柿の木は、冬をのり越えるのに、いただくのを後で・・・と、残しておいているのだろうか?
みんなで、暗黙のルールで・・・?
と、ふと、思えるくらいだ・・・。

More
by kawasusonomiya | 2012-12-14 20:55 | 植物 | Trackback | Comments(6)

センニンソウなどのつるとり  2012.12.8

寒さが厳しくなって、午後は、大風が吹いて、雪が舞った。
西の山々は、すっぽり、白い雪雲がかかっていた。

朝の晴れ間に、
木々の枝に、
覆いかぶさって茂った、センニンソウや、ノブドウやアオツズラなどのつるが
枯れてきたので、今なら、かぶれないで取れるだろうと、つるとりをした。


今日の、白ひげのセンニンソウ
c0153880_22241353.jpg

つるさきを刈り取ると、キンキマメザクラの根元が見えてきて、
沢山のつるが上がっていたのがわかる。



c0153880_22121917.jpg




c0153880_22143596.jpg


つるは、緑のボックスに、山盛り2杯になったところで、
雨が降り始めて、今日はここまでとなった。
by kawasusonomiya | 2012-12-08 22:23 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

ヤマモミジの紅、黄葉と、落ち葉  2012.12.6

寒くなった。冬が幾分早く来た感じで、忙しい。
車は、スノータイヤに、はきかえてもらった。
夕方には、雪が少し、舞っていた。

境内に、モミジの木は、数本で、ふだん、あまり目立たないところにある。
今、遅ればせながら、紅葉というか、黄葉していて、
その落ち葉がきれい・・・・・。

ヤマモミジの落ち葉
c0153880_20501869.jpg





c0153880_20503540.jpg





c0153880_205109.jpg





c0153880_2051173.jpg

by kawasusonomiya | 2012-12-06 20:56 | 植物 | Trackback | Comments(4)