<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

庭のホトトギスと、リンドウの花  2012.10.31

ホトトギスの花 
c0153880_21134299.jpg



  
ルリタテハの幼虫に、ずいぶん、葉も蕾も食べられていたが、
今、秋の陽ざしの中で、いきいきと、花を咲かしている・・・
c0153880_21132379.jpg






c0153880_2113636.jpg








鉢植えのリンドウの花も満開
c0153880_21151426.jpg


幼虫が、育っていた夏のころ・・
by kawasusonomiya | 2012-10-31 21:23 | 植物 | Trackback | Comments(0)

サツマイモ(なると金太郎)の収穫とつる煮  2012.10.29

                     2012.10.27午後 収穫前
c0153880_18323677.jpg











つるを取って、掘り始めると、3年目にして、
今までで、一番上出来・・・^^
c0153880_20181784.jpg


去年より、ずっといい・・・
c0153880_1834813.jpg




芋ほりの後、つるのやわらかで良いところを、採集する。
c0153880_18342497.jpg



茎だけにし、3,4センチに切る。
c0153880_18343996.jpg



よく、水洗いして、水気を切ったあと、
サラダ油で炒め、
しんなりしてきたら、酒をふりかけ、
だし汁、みりん、砂糖、しょうゆで、味付けし、
少し、山椒の実の炊いておいたのを入れ、
煮あげていくと、美味しい、保存食の出来上がり・・・♪
c0153880_18345657.jpg


More
by kawasusonomiya | 2012-10-31 20:58 | 畑仕事をはじめて・・・ | Trackback | Comments(0)

秋の山道のセンブリとリンドウの花  2012.10.25

山門水源の森の尾根の山道に咲きだした、リンドウの花。

c0153880_19254188.jpg




センブリの花

c0153880_19262685.jpg



リンドウとセンブリ  ぼやけてますが・・・
c0153880_19271611.jpg





 


この日は、はじめ、雨の後のきのこの発生を巡回して観察するつもりだったが、
Mさんの調査と、東大院生の調査の、2つの植物調査に、同行し、
湿原へ2往復して、足はぼうのよう・・・。
でも、研究者の根気良く、ぶれないで、真摯な姿勢に、新鮮な楽しさを感じた。
サツマイモのおやつを作って持って行き、
みんなで食べた。
喜んでくれた^^  
by kawasusonomiya | 2012-10-26 19:36 | 山門水源の森で | Trackback | Comments(2)

ユズリハの紫の実  2012.10.23

ユズリハの実が、紫に熟した。
c0153880_18380211.jpg

まるで、ぶどうのよう・・・

c0153880_217546.jpg



ユズリハの葉は、つやつやして、美しい常緑だ。
トクワカとも呼び、
お正月の縁起のよい、飾りに用いている。
by kawasusonomiya | 2012-10-23 21:12 | 万葉植物 | Trackback | Comments(2)

サワギキョウと柿の実・・・   2012.10.20

c0153880_13212576.jpg









c0153880_1330781.jpg









c0153880_13393230.jpg





17日の雨の後、
18日、19日、20日と、秋日和・・・
昨日と、今日は、一日、草刈と、その、かたづけ。
落ち葉の季節の前に、ひとまず、宮さんの、裏と、広場がかたづいた。
きれいになった広場から、夕日を受けた木々がきれいだった。
今日の歩数は、12000歩ほど・・・、下肢静脈瘤の足が痛んだが、がんばった^^

せいたかくなった、サワギキョウを、
マリーゴールドの花と一緒に撮れるかなと、
カメラをのぞいていたら、
少し風にゆれるサワギキョウのうしろに、柿の実。
おもしろそうで、今日は、その配色で撮ってみた画像です・・・^^
by kawasusonomiya | 2012-10-20 13:33 | 植物 | Trackback | Comments(4)

美しい、ツマグロヒョウモン雄蝶  2012.10.14

お昼過ぎ、台所の窓の外に、
ツマグロヒョウモンが、
マリーゴールドの花にとまって、花蜜を吸っていた。
秋の陽ざしに、その雄蝶の姿が、きれいで、
おもわず、手を止めて、
家の中から、デジカメで撮った。
c0153880_20462861.jpg





c0153880_21713100.jpg






c0153880_2152747.jpg







c0153880_20471494.jpg






c0153880_2048458.jpg






c0153880_2049502.jpg




012.gifツマグロヒョウモンの雄蝶と、雌蝶とをまちがえました。
この画像の方は、雄蝶でした。
雌蝶の方は、羽に青黒い部分が、ありますね。
shizenkazeさんのコメントで、まちがいに、気付き、訂正しました。
shizenkazeさん、ありがとうございました。

境内では、スミレ、コスミレがふえてきて、
雄蝶、雌蝶ともよく見かけます。

公共の花壇や、家庭の園芸でも、パンジーやビオレが、普及して、
スミレ系の葉を幼虫が食餌とする、ツマグロヒョウモンは、
近年、増えていますね。




もう一つの出来事・・・玉虫の事
今日、今日、
裏庭に出たとき、
タマムシ(玉虫)の亡がらを見た。
同じタマムシ科の、ウバタマムシは、境内で、
生きているのも、亡がらも、わりと見かけているが、
タマムシは見かけなかったので、
ここにもいたんだなあ・・・!と思った。
こんどは、生きている姿に、出会いたい。

c0153880_20564526.jpg



追伸 ツマグロヒョウモンのさなぎ
by kawasusonomiya | 2012-10-14 21:00 | 昆虫、その他の生物 | Trackback | Comments(6)

今朝は、獅子舞(伊勢太神楽)が来て 2012.10.13

秋日和が続く。
今朝は、毎年今頃の、獅子舞(伊勢太神楽)が来られた。

まず、土地の神様、唐崎神社の方へ、お参りに・・・
c0153880_235797.jpg


c0153880_2357246.jpg



我家の前で、お祓いの獅子舞を・・・
c0153880_23583582.jpg





これから、知内の家々をまわって行かれる・・・
c0153880_01488.jpg

by kawasusonomiya | 2012-10-14 00:03 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

銀木犀と、金木犀の花、におうころ・・  2012.10.10

銀木犀(ギンモクセイ)
c0153880_8385180.jpg



c0153880_8401025.jpg



金木犀(キンモクセイ)
c0153880_8411743.jpg


c0153880_841312.jpg



春から夏、本当に、よく、葉先を、食べられて・・・。
なにの食餌になっているのだろう・・・?
c0153880_8421056.jpg


それでも、今、また、新芽が出て・・・
c0153880_8451032.jpg



木は、育っている・・・
c0153880_8455195.jpg


                                           唐崎神社の境内で
by kawasusonomiya | 2012-10-10 08:47 | 植物 | Trackback | Comments(2)

彼岸花と、ツルボ(蔓穂)のコラボ…  2012.10.3

少し例年より遅れて、ヒガンバナ(彼岸花)が、満開の時期になった。
唐崎神社の参道横も、
北仰(きとげ)浜のヒガンバナの群生も、華やかに、秋晴れのなか、満開。

画像は、今朝、家の裏で・・・
ヒガンバナとツルボの花が、朝の光の中で咲いている様子・・・♪
c0153880_163098.jpg




c0153880_16324288.jpg





c0153880_16333727.jpg




ツルボも、かわいい・・・   (画像をクリックしていただくと、拡大画面になります。↓)
c0153880_16335137.jpg





ヒガンバナグループ咲き・・
c0153880_16341380.jpg



ヒガンバナ一つ咲き・・
c0153880_1636576.jpg





画面をクリックしていただくと、拡大画面で、見られます。↓
c0153880_16363224.jpg


More
by kawasusonomiya | 2012-10-03 16:51 | 植物 | Trackback | Comments(1)