<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

小川のミゾソバの花  2011.11.22

c0153880_19305538.jpg




c0153880_19311182.jpg




c0153880_19312549.jpg




c0153880_19313948.jpg




c0153880_19315148.jpg

by kawasusonomiya | 2011-11-22 19:32 | 植物 | Trackback | Comments(2)

今日も、一日高島しぐれ、時々、あられ

今日も、よく、雨が降った。
パッと、晴れたかと思うと、5分もしないうちに、また、雨。
外仕事がはかどらない。
あられも何度か降った。
伊吹山に、今日、初雪が降ったと、夕方のニユースで知る。
c0153880_21484838.jpg



わずかな晴れ間に、ムクロジの実と黄葉が、輝いて・・・。
根元には、たくさん、葉を落としている。
c0153880_21493849.jpg



c0153880_2149278.jpg

by kawasusonomiya | 2011-11-21 21:55 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

特別展「神仏います近江」に、出かけて・・・  2011.11.20

この秋、大津を中心に、3会場で、
「神仏います近江」という、特別展がひらかれた。

  
c0153880_21321776.jpg


MIHOミユージアムで
c0153880_21334267.jpg



c0153880_21335473.jpg


駐車場からMIHOミユージアムの入り口へ行く途中のトンネル
c0153880_21344151.jpg



滋賀県立近代美術館分 ちらし
c0153880_21373872.jpg




大津歴史博物館分 ちらし
c0153880_21375319.jpg



3会場分のぶあつい図録
c0153880_21411931.jpg


c0153880_21413565.jpg

by kawasusonomiya | 2011-11-21 21:45 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

一日、高島しぐれ 2011.11.20

高島しぐれ・・・の季節。
今日も、降ったりやんだり、
虹が出たり、虹の下だったり・・・。
雨の止んでいる、わずかな時間に、
ざっざっと、ミズナを洗い、塩漬けをした。

夜には、風も強く吹いていた。
明朝の落ち葉は、多いだろう・・・。
c0153880_0412128.jpg






c0153880_0415477.jpg

by kawasusonomiya | 2011-11-21 00:42 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

いつのまに・・・? スズメバチの巣  2011.11.17

しょっちゅう通る、垣植えの山茶花の枝に、
その上の杉の落ち葉が、積もっていたので、
雪の前に、取っておこうと、
振り落としていたら、目の前に、スズメバチの巣!
中から、スズメバチが様子見に出てきた。

寒くなって、ようやく、やぶ蚊や、スズメバチがいなくなった・・・と、思っていたので、
びっくりしながらも、デジカメを取りに行って、
遠ざかって様子を見ると、スズメバチは中に入ったよう、姿は見えなかった。
c0153880_19564182.jpg





c0153880_19572452.jpg




c0153880_2024660.jpg

↑ いつのまに・・・?
本当に、ぜんぜん気がつかなかった・・・
この中で、冬を越すのだろうか?
by kawasusonomiya | 2011-11-17 19:58 | 昆虫、その他の生物 | Trackback | Comments(6)

鈴なりの、ヒヨドリジョウゴ  2011.11.16

c0153880_20192813.jpg







c0153880_20194024.jpg







c0153880_20195315.jpg


今日、ふと、見たら、サクランボの木の上に、
鈴なりのヒヨドリジョウゴの赤い実!
青空の下で、つやつや輝いていた・・・
これが、さくらんぼだったらいいのにと、思うくらい。

ヒヨドリジョウゴの実は食べたことは無いが、
もし、食べたら、ひどいことになるらしい。
それでも、冬期になると、小鳥達の食べ物になる。

追記
 「ヒヨドリジョウゴ」は、薬用植物で、
全草、特に、赤い実は有毒だそうです。


c0153880_20232997.jpg

一方、裏庭の甘柿は、
ヒヨドリの家族が、毎日食べに来ていて、
あと、1個だけになった。

あしたは、これも、きれいに食べ終えているだろうな・・・
by kawasusonomiya | 2011-11-16 20:36 | つる植物 | Trackback | Comments(0)

実の変化、センニンソウ(仙人草)   2011.11.15

8月の下旬、白い花を咲かせていたセンニンソウ(仙人草)。
その実が、ようやく、仙人の白鬚のふんいきに・・・
c0153880_1536522.jpg




c0153880_15362874.jpg





c0153880_15364133.jpg





キンキマメザクラの枝に、びっしり覆いかぶさってる・・・
c0153880_1537144.jpg




c0153880_1538461.jpg




ここには、アオツヅラフジも実をつけ、
c0153880_1540397.jpg




アマチャヅルも、実をつけていた。
c0153880_15414212.jpg




c0153880_1541559.jpg




このままだと、マメザクラの枝は、蔓の重みも加わって、雪で折れてしまう。
厚めの軍手をはめ、はさみと、鎌で、つるをとってやると、
マメザクラの枝があらわれた。
けなげにも、ちゃんと、冬芽をつけて・・・^^

春1番に、咲いてくれるこのマメザクラのために、
取ったつる類は、山ほどあって、
なんだか、暑くなり、かぶれないか、少し心配になった。

が、仙人草、名前の由来の、白いひげなるものも、見ることが出来たし、
どうやら、無事終えることができ、
ほっとした。

More
by kawasusonomiya | 2011-11-15 17:34 | つる植物 | Trackback | Comments(2)

時雨の中、山茶花が咲いて  2011.11.13

c0153880_21491070.jpg









c0153880_21374573.jpg








c0153880_21381368.jpg










c0153880_21385146.jpg






c0153880_21382987.jpg

by kawasusonomiya | 2011-11-14 21:39 | 植物 | Trackback | Comments(2)

秋雨のあがるころ  2011.11.7

c0153880_21445453.jpg




c0153880_2145298.jpg


More
by kawasusonomiya | 2011-11-07 21:57 | 琵琶湖の色 | Trackback | Comments(2)

落ち葉そうじ  2011.11.4

汗かきながら、落ち葉そうじ・・・。今は桜や、ツタの葉が多い。
c0153880_19251272.jpg



疲れたころ、楽しみは、この中の、おいも・・・
c0153880_19273714.jpg



焼きあがる頃には、早、たそがれて、
空には、半分の月が見えた・・・
c0153880_1928316.jpg

by kawasusonomiya | 2011-11-05 19:31 | 暮らし | Trackback | Comments(4)