<   2011年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

早春、残雪のマキノの連山(野坂山地)と、知内川  2011.2.26

大川橋から見る
c0153880_19562678.jpg




知内川橋から見る
c0153880_19572223.jpg




c0153880_19574226.jpg

by kawasusonomiya | 2011-02-27 20:01 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

ようやく咲き出した梅の花  2011.2.27

昨夜は、強風で、JR湖西線が減速で、遅れたり、
すごく寒くなって、小雪までちらついたが、
本雪にならず、今日は、また、晴れて、よかった。

このところ、連日、雪折れの木や竹や、落ち葉などの、
後片付けや、そうじがつづく。
すごい量だ。作業していて、汗をかいた。
ポケットに入れていた携帯をみると、14,800歩になっていた^^

梅の花、ようやく咲き出した♪
c0153880_2124670.jpg


c0153880_21242974.jpg


c0153880_21244728.jpg


雪折れの枝のも、咲いている・・、
梅は、けなげで、たくましい!
c0153880_212628100.jpg


部屋に活けていた雪折れの白梅も、咲き始めた♪
c0153880_21275557.jpg


c0153880_21282016.jpg

by kawasusonomiya | 2011-02-26 21:31 | 植物 | Trackback | Comments(2)

窓辺のヒヤシンス 2011.2.24

今日も暖かく、融雪は、どんどん進み、
もう、日なたの田んぼに雪は全くない。
窓辺のヒヤシンスも、いっきに咲きはじめた♪


c0153880_18102073.jpg
c0153880_18103756.jpg







by kawasusonomiya | 2011-02-24 18:14 | 植物 | Trackback | Comments(6)

ザゼンソウの花  今津町弘川で 2011.2.22

暖かな日が続く。
昨日の夕方、ザゼンソウの群生地に、寄ってみた。
c0153880_21553354.jpg


16:20ごろ。
c0153880_18215738.jpg




c0153880_18222432.jpg



c0153880_18224195.jpg




c0153880_1823191.jpg

夕日が沈む前の時間、だれもいないかんじで、入って行ったら、
ボランテイアで、長年ガイドをしてくださっているという桂田さんに出会った。
ザゼンソウは、この間まで、重い雪の下で、時を待っていたような、
今年は、まだ、これから咲いていくようだ。
それでも、今では、かなり、知れわたり、
火曜日だというのに、87人来られて、そのほかに、大型バスが2台も来たそうだ。
昨年なら、今頃、ちようど、花が見ごろだったそうだ。

そんなことを話しているとき、
今津のM先生ご夫妻が、来られて、
発熱植物ともいわれてるサトイモ科のザゼンソウの発熱状態を測ったりされていた。

その時、気温が9.9℃、
そして、ザゼンソウの花の部分(紫の包の中のまるく、黄色い花粉のついているところ)は、
20.5℃だった。

今度の日曜日2月27日は、ザゼンソウまつりで、
観察会や、岩手の方の大学の先生の講演があるそうだ。
c0153880_18231297.jpg


15年以上前に来たときは、今ほど知られていなかったが、
雪の降った後で、
赤紫の帽子の上に、白い雪を乗せた姿がかわいらしく、
あちこちたくさん、咲いていて、
竹やぶの中の空気も、澄み切っていてさわやかだったのをおぼえている。


c0153880_1824158.jpg

by kawasusonomiya | 2011-02-23 18:33 | 植物 | Trackback | Comments(4)

春の琵琶湖と晩冬の伊吹山と   2011.2.22

c0153880_011824.jpg



c0153880_0112357.jpg



c0153880_0114859.jpg



c0153880_1958227.jpg



c0153880_2212941.jpg

by kawasusonomiya | 2011-02-23 00:14 | 琵琶湖の色 | Trackback | Comments(2)

しょりしょり(堅雪)の朝  2011.2.20

今日は、日吉神社で、鎮火祭が斎行された。
朝から、寒かったが、とてもよく晴れて、雪でなくてよかった。

8時半頃、積雪の上をためしにのってみたら、表面が堅く、凍っていて、沈まない。
しょりしょりができる・・・♪

2月になると、こういう朝があり、
マキノでは、しょりしょりという。早春のたのしみ・・。

宮沢賢治の童話にある、堅雪かんこと同じ現象、
田んぼでも、野山でも、積雪の上を自由に歩ける。
日がさすと、しばらくして、しょりしょりはもう、できなくなる。
c0153880_2120433.jpg



c0153880_21203856.jpg



c0153880_21211832.jpg



c0153880_21214214.jpg


白梅の木のそばにも、難なく行けて、咲きはじめた花の写真をとってみた。
c0153880_21215323.jpg

by kawasusonomiya | 2011-02-20 21:28 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

雪解けの水仙  2011.2.19

今日は、雨水。
ゆうべ、雨がしとしと降り、今日は、朝から青空の下、暖かな陽ざしで、
家の周りの雪解けは、随分すすんだ。

雪解けにようやく、姿を見せた日本水仙
c0153880_19495867.jpg


ラッパ水仙の芽も・・・
c0153880_1951392.jpg



紅梅の蕾も、また、少しふくらんだ・・
c0153880_19522158.jpg

by kawasusonomiya | 2011-02-19 19:52 | 植物 | Trackback | Comments(2)

メタセコイヤ並木を通って、白谷まで  2011.2.17

午後4時過ぎ、白谷まで、用事ででかけた。

昨日、昼間は、快晴の暖かな日だったので、
途中のメタセコイヤの並木あたりも、だいぶ雪が融けたようす。
c0153880_20422611.jpg



c0153880_20424032.jpg



c0153880_20425534.jpg


More
by kawasusonomiya | 2011-02-17 20:51 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

琵琶湖の眺め  余寒の候  2011.2.15

今日は、風が強く吹いたが、時々晴れた。
寒気が流れてきているのか寒い。
画像は、午後、通りかかった、琵琶湖の様子。

知内浜 南向で        雪の伊吹山
c0153880_16464522.jpg



今津浜北側で      雪の霊仙岳
c0153880_16475018.jpg


今津浜南側で      竹生島と伊吹山
c0153880_16494244.jpg



c0153880_165025.jpg

by kawasusonomiya | 2011-02-15 16:50 | 琵琶湖の色 | Trackback | Comments(2)

紅梅のつぼみ、ふくらむ  2011.2.11

c0153880_18284780.jpg



c0153880_1829374.jpg



c0153880_18291622.jpg



春のきざしを見つけたくて、ゆきどけの場所をのぞいてみたが、
まだ、フキノトウも、ハコベの花も、
オオイヌフグリのあおい小花も見つからない。
梅は、と、みてみると、
紅梅の蕾の方が、膨らんできた・・・♪
もうすぐ・・・、花ひらき、香る^^
by kawasusonomiya | 2011-02-11 18:34 | 植物 | Trackback | Comments(2)