<   2010年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

百瀬川のカルガモたち  2010.10.31

c0153880_7361961.jpg


c0153880_7372556.jpg

by kawasusonomiya | 2010-10-31 07:37 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

昨日の夕焼け  2010.10.30

秋が、深まる中、日暮れが早いなと感じるこの頃。
昨日は、日が沈んだ後、西の空が夕焼けに染まった。

c0153880_19465290.jpg



c0153880_19472271.jpg

by kawasusonomiya | 2010-10-30 19:49 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(6)

羽化したキチョウ  2010.10.29

キチョウのこと、つづきの話。(さなぎと産卵の時は、下記のところで・・)
http://kawasuso.exblog.jp/15311575
http://kawasuso.exblog.jp/15189065/

10月26日は、木枯らし1号が吹き、強い雨風、夜から、寒くなった。
27日、冷え込んだ夜明けだったと思うが、
    晴れて、その朝、羽化したキチョウが、ミモザの枝に止まっているのを見つけた。
葉の下にみえるのが、脱け出たさなぎのから
c0153880_22243720.jpg



生まれたての、羽がきれいな黄色のキチョウ・・・、羽を閉じて、じっとしている。
c0153880_22294933.jpg




27日、午後になっても、夕暮れになっても、風にゆれながらも、ずっと、じっとしていた。


28日、前夜より、雨で、午前も雨、午後もより強い雨が降っていたが、
    ずっと、同じ姿で、雨の中、じっとしていた・・、
    それで、もう、生きてないのだと思ったのだった。

29日、今朝は、雨もあがり、よく晴れていた。
    朝の仕事を、一通り終えて、9時過ぎ、
    昨日、雨の中、ミモザに止まったままの姿のキチョウを
    土に、埋めてあげようと、そっと、チョウの羽をつかんだら、
    陽にあたっていたこともあり、あたたかかった。

    足をはずそうとしたら、チョウの足が動いた!!
    エツ、と、よくよく見たら、ほんとに、動いている!
    生きていたんだ!死んでなかったんだ・・・。

    そっと、足をはずしてやり、手を離したら、
    元気に、晴れた空へ、飛び立った。
    よかったね・・・!と心の中で、チョウに手を振っていたよ。

    
c0153880_22394056.jpg


    あの、木枯らし1号のあとの、強い雨風、寒気の中、
    雨にぬれながら、
    羽化したばかりの小さなチョウが、よく、耐えていたね、
    すごい、すごいキチョウの生命♪
by kawasusonomiya | 2010-10-29 22:50 | 昆虫、その他の生物 | Trackback | Comments(0)

花のあとの葉たち  2010.10.28

ヒガンバナ。花が終わり、
今度は、緑の葉が、枯葉を押しあげて、茂り始めた。
c0153880_20272597.jpg


ツルボも花のあと、葉がたくさん出てきてる。冬に向かう中、たくましい・・。
c0153880_2033872.jpg

これは、実かな?
c0153880_20335986.jpg


でも、一方で・・・。
先日、ミモザの葉陰で、さなぎになったのが、
昨日の朝、きれいな黄色のキチョウになって、ミモザの枝先に止まり、お日様を浴びていた。
羽化したんだ・・と、台所の窓から、見つけて、うれしく見ていたのだけれど、
午後になっても、そのまま、風にゆれていて、夕方、ふと気づいた・・。
羽化したあと、枝につかまったままで、
寒さのなか、はかなく、死んでしまったらしい・・。

今日は雨。明日、そっと、土に、埋めてあげようと思う。
by kawasusonomiya | 2010-10-28 20:39 | 植物 | Trackback | Comments(0)

茶の花  2010.10.26

サザンカの方は、まだ蕾だが、
お茶の花が咲きはじめた。
c0153880_18233049.jpg



c0153880_1826159.jpg


お茶の花は、下を向いて咲いている・・どうしてかな?
c0153880_1826258.jpg


茶の実
c0153880_18273813.jpg



今日は、近畿で、木枯らし1号がふいたという。
マキノも時々風が強く吹いたが、
特に夕方、家の中でも、ゴーゴー、ヒュー、ヒューと、雨風の音がつよく、
木々がザワザワなっている。
ガラス戸が、ガタガタゆれ、寒い・・・。
夕食は、あたたかいシチューにした。
ストーブもだしてきて、灯油も、入れた。
明朝は、より、寒くなるそうだ・・。
by kawasusonomiya | 2010-10-26 18:31 | 植物 | Trackback | Comments(0)

庭先の秋の花で飾る  2010.10.26

朝、雨が上がっていた。
お花、活けようと、
庭先で、
西王母の花枝と、フジバカマと、ホトトギスを採ってきて、
壷に、投入れてみた。

c0153880_13235385.jpg


c0153880_13241574.jpg

by kawasusonomiya | 2010-10-26 13:27 | 植物 | Trackback | Comments(2)

むかご  2010.10.24

さくらんぼの木に絡まった、ヤマイモのつるに、
むかごができていた。
c0153880_2045636.jpg


c0153880_2052591.jpg

by kawasusonomiya | 2010-10-24 20:05 | 植物 | Trackback | Comments(0)

夏のなごり ハイビスカスの花  2010.10.24

猛暑の夏、玄関で、赤い花を次々咲かせて、
元気づけてくれた、小さなハイビスカスの鉢植。

10月に入って、赤い蕾を1つつけたが、
そのまま、しばらく、開かなかった。
もう、咲くのは無理なのかなと思いつつ、
日のよくあたる裏庭に移したら、5日ほど前、花が開いた。

きれいだなあと、見ていたが、
次の日も、翌日もそのまま開いていた。
夏の頃は、1日花で、翌日には、しぼんでいたのだけど・・。
c0153880_12472913.jpg

今朝、写真を撮っとこうと見たら、
一番きれいだった時はすぎていた。

でも、今日は、カメラを通して、
花しんの、赤い梅鉢模様のようなのに気づいた・・♪
c0153880_12474842.jpg


きれい・・・
c0153880_1248288.jpg



カエルが、コロコロ、ゲゲゲゲ、鳴いている。
もうすぐ、雨がふりそうだ。
名残のハイビスカスの花、ありがとう・・。
by kawasusonomiya | 2010-10-24 12:59 | 植物 | Trackback | Comments(0)

冬の渡り鳥の訪れ  2010.10.22

先日より、琵琶湖に、冬の渡り鳥が来ている。

今日の午後3時頃、木津(こうつ)をすぎたあたりで・・。↓
c0153880_1982812.jpg



c0153880_198678.jpg



c0153880_1984745.jpg


ヒシクイたちかな・・・。
ようこそ、渡り鳥さん、
琵琶湖での冬の日々を
どうぞ、ごゆるりと・・・♪

美しい水鳥たち、
もう少し、はっきりみたくなる。
いよいよ、望遠レンズのついたカメラがあったら!、とも思う。
by kawasusonomiya | 2010-10-22 19:11 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(4)

気になる今秋のセイタカアワダチソウ  2010.10.20

今津からの帰り道で
c0153880_202040.jpg


在来の、アキノキリンソウに似ていて、
それなりに、きれいさはもっているのだけれども・・
c0153880_2022193.jpg


浜辺まで・・
c0153880_2061728.jpg


c0153880_2063432.jpg



すごい勢力だった昔に比べると、
この数年、少し減じたように感じたセイタカアワダチソウの花が、
今秋は、身近なところで、この頃、ずいぶん目立つ。
勢いが出てきたのでは・・・と、
気にかかる。

More
by kawasusonomiya | 2010-10-20 20:15 | 植物 | Trackback | Comments(0)