<   2010年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ツルボの季節?雨上がりに・・ 2010.9.30

裏庭の、草地に咲いているツルボの花。
雨上がりに、秋の風にやさしくゆれていた。
c0153880_2123776.jpg



c0153880_2125770.jpg



c0153880_2131967.jpg


この野の花、ユリ科なんだ・・・♪

c0153880_214469.jpg



今日は、草刈をする予定だったが、朝から、雨降り。
時々止むので、草刈機に混合油を入れて、待機。
結局、やり始めたのは、4時過ぎ・・。
油がなくなるまで、がんばっていたのだが、
終えたのは、6時過ぎ。
もう、すっかり、たそがれの暗さ。

去年買った草刈機。
まだ、慣れない。
緊張して、呼吸をわすれそうで、時々、息を詰めないよう、深呼吸しもって、していた。
うでから、指先までしびれて、しんどかった。
明日は、早起きして、がんばって、刈った後のそうじだ。
雨も上がって、かわいているだろう。

そして、さわやかに、10月のスタートできるといいな・・。
by kawasusonomiya | 2010-09-30 21:05 | 植物 | Trackback | Comments(2)

ヒガンバナ花盛り・・・   2010.9.29

さわやかな秋晴れで、
どこも、ヒガンバナが、まっさかり、
その赤色が明るく映えている。

c0153880_19558100.jpg




c0153880_19544926.jpg


先日、蕾のころ、ブログアップした、今津園地でも、
たくさんの、カメラマンさんたちを見かけた。

三脚を立ててとっている人が多かった。
カメラを横に、お弁当の人も・・・。
いい日和、彼岸花日和というかんじだった。


とおりがかった私、急いでいたにもかかわらず、
ちょっとだけ!と、
車を止めて、上の2枚だけ、カシャ、カシャ。

More
by kawasusonomiya | 2010-09-29 19:55 | 植物 | Trackback | Comments(2)

マキノに、オキナワカラスアゲハが来た!  2010.9.28

今日の午後、裏庭に
珍しい、きれいなチョウが来た。

南方からのお客さま?
・・・・・
ブルーの色がとても、きれいではじめて見る!

c0153880_16413784.jpg




c0153880_1642921.jpg




c0153880_16424626.jpg




c0153880_1641393.jpg



調べてみたら、
やはり、南方からのお客さま、
オキナワカラスアゲハ!!

えっ、沖縄から、わたってきたの?


はじめて、ナガサキアゲハが、
近畿では北国のマキノの、この庭に来たときも、びっくりした。
温暖化で、北上してきたのである。
それから、数年たって、
今年の夏は、猛暑だったせいか、
ナガサキアゲハは、よく見かけた。
毎日のように、ユズの木に産卵に、来ていた時もあった。

今日のチョウも温暖化がいっそうすすんで、
北上してきたのだろうか?

オキナワカラスアゲハ、
私は、初見であった。
by kawasusonomiya | 2010-09-28 16:46 | 昆虫、魚、生物 | Trackback | Comments(2)

チョウたちの産卵  2010.9.26

ルリタテハが、産みつけたのは、
ホトトギスの葉。
c0153880_19504238.jpg


食欲旺盛な幼虫
c0153880_1951570.jpg


c0153880_19512315.jpg



ユズの葉には、
ナガサキアゲハのたまご
c0153880_1953323.jpg

力尽きてきた、ナガサキアゲハ
c0153880_18293654.jpg
c0153880_18301234.jpg

やはり、力尽きて、地面に下り、草陰に行った、モンキアゲハ
c0153880_1832268.jpg


ミモザの葉には、
キチョウが・・・
c0153880_19533539.jpg
c0153880_19551738.jpg



毎日、毎日やってくるチョウ達、
それぞれに、葉を選んでる。
ぼろぼろの羽になって、たどり着いたようなチョウもいる。
一生懸命でもあり、けなげでもある。
生みおえると、力尽きて、
地面の草につかまりつつ、
命も尽きる。

でも、つぎつぎくるので、
大事にしている植物の葉が食べつくされる・・。
あまりひどいと、植物をかばう。
by kawasusonomiya | 2010-09-26 19:57 | 昆虫、魚、生物 | Trackback | Comments(4)

9月の鮎  知内浜で  2010.9.23

9月。琵琶湖の鮎は産卵をして、その役目を終えたあと、1年魚の命終える季節。
ここでも、毎年繰り返される、いとなみ・・。

昨日、月の出を待つ間、おびただしい鮎の様子を見ていた。
昨日アップした写真にも、少し見えていて、気づかれた方もあるかもしれない・・。

この時期、岸辺の魚のにおいは、ひどく、きつい。
このときは、大雨の後なので、、比較的ましだったが・・・。

岸沿いに砂地を歩くと、岸によってきていた鮎たちが、ざーと動く・・。
c0153880_20402384.jpg


知内川の河口は、遡上する鮎たちと、飛び跳ねてる鮎、
落ちてくる鮎、力尽きた鮎などが、それぞれいっぱい・・。
c0153880_2041266.jpg



c0153880_20415689.jpg



こんなに、たくさんの鮎たちが、信頼して、遡上してくる、
知内川や、まわりの川の、貴重さを思う・・・・・。

More
by kawasusonomiya | 2010-09-24 21:04 | 昆虫、魚、生物 | Trackback | Comments(3)

今日こそ、月の出を・・知内浜で  2010.9.23

秋分の日。朝から、時々雨。
ぐんと、涼しい!
午後、雨あがりそう、
月の出が見られるかも・・。

だんどりつけて、17:30分くらい、
寒いので、コートをはおって、
知内浜に出かけた。
雲はあるけれど、晴れてきそう・・・!
c0153880_20163646.jpg



伊吹山には、まだ、夕日が当たっている・・。
c0153880_20191891.jpg



知内漁港の方角・・。
c0153880_20172436.jpg




c0153880_2020244.jpg



あっ、出た・・!  17:50ごろ
c0153880_20223614.jpg




c0153880_2025040.jpg



雲から、すっきり、月が出て、湖水にも、月光がきらめいてた時、
この画像より、ずっと、すてきだったのです。

すぐに、夜の帳が下りて、
私には、デジカメで、とらえることができず、
しばしの間、感謝して、みとれておりました・・。
by kawasusonomiya | 2010-09-23 20:26 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

月  2010.9.22

十五夜。
でも、今夜は、高島市、大雨、雷、洪水注意報がでるくらい。
先ほどまで、大雨と、雷鳴・・。
今も、ゴロゴロなりつつ、少し遠のいている。057.gif



下の画像は、昨夜の月。
家の前で、月をあおぎみながら、
十五夜の明日は、ひさしぶりに、
月の出を、
知内浜で、待ってみようと
夕方、時間の取れるよう、
だんどりしていたのだけど・・・。  
c0153880_20203325.jpg



追加 
ところが 、20時ころ、月の光が、部屋に少し入ってきて、
外にでてみたら、雲が動いている中、少しの間、月が見えたのです・・。

c0153880_2020488.jpg


More
by kawasusonomiya | 2010-09-22 19:48 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

知内川の川べりのススキ  2010.9.21

朝、夕べからの雨が降り続いていたが、もう、止みそうだ・・。
明日は十五夜。
翌23日は、満月。
c0153880_9255576.jpg


↑画像は、知内川べりの道で・・。2010.9.19.
 後ろのガレた山は、明王禿の山姿。



c0153880_9262745.jpg

by kawasusonomiya | 2010-09-21 09:31 | 植物 | Trackback | Comments(0)

彼岸入りの日のヒガンバナ  2010.9.20

今日は、敬老の日。
朝、テレビで、介護短歌や、石井竜也さんの話など。
敬老の日に、心に残る番組だった。
また、彼岸入り。
猛暑のせいか、今年のヒガンバナは、少し遅いな、
どうしたかと思っていたが、
今日、境内でも、つぼみをつけて、
あちこち、ちゃんと、顔を出していた。

画像は、今日の午後、買い物の帰りに見た、
今津浜園地の、ヒガンバナの様子。
まだ、ほとんど、つぼみだ。
c0153880_1791565.jpg



c0153880_1795329.jpg



枯葉の下から、出てきたつぼみ・・。
c0153880_1710237.jpgc0153880_17104096.jpg

























c0153880_17122084.jpg



c0153880_17124610.jpg



c0153880_1713930.jpg


午後、
お墓参りと、御霊舎(たまやさん)のご先祖さんにお参りする。

畑のヒャクニチソウは、きれいに咲いているのが、まだ、たくさんあって、
小菊と一緒にお墓参りに持っていた。
おはぎや、果物のほかに、
畑のかぼちゃや、ためし掘りした、サツマイモも、お供えできた。

More
by kawasusonomiya | 2010-09-20 17:13 | 植物 | Trackback | Comments(2)

カワセミと、アユの遡上  2010.9.18

今日の午後、カワセミが、
竹で作ったちいさな橋のところにいるのを見かけた。
そして、ツツツツツーッと、流れの表面を走って、
魚をゲットした。
魚がいるんだなあ・・、と、
小川を覗き込んだら、
いた!、くろく、寄り添って、アユたちが、軍団のように塊で、
次々と、遡上していた。

今年も、はじまったなあ・・。
毎年9月にみられる、アユの産卵期。

↓急いで、デジカメを撮りに行って、写した画像
c0153880_21174039.jpg

↑上の画像、小川に横たわっている木の真ん中に、
小さいけれど、カワセミがシルエットになって、見えるのですが・・・。

遡上するアユの群れ
c0153880_2120161.jpg


c0153880_21203710.jpg

by kawasusonomiya | 2010-09-18 21:20 | 昆虫、魚、生物 | Trackback | Comments(2)