<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

田んぼの様子 2010.1.31

向こうの田んぼが光って見えた
c0153880_1756491.jpg



寒入りの前に、耕しておかれた田んぼ。
いい土・・!
今、雪が消えているが、
また、近いうちに雪の下になって、
春を待つ田んぼ (2010.1.30)

c0153880_17574351.jpg


c0153880_1758622.jpg


c0153880_1759327.jpg


c0153880_17591718.jpg


いよいよ明日は、2月1日

早朝、唐崎神社、日吉神社両宮さんの朔旦祭(おついたち)、
続いて、家では初午の神事。

2月3日は節分。4日は立春。少しずつ、春に・・・
by kawasusonomiya | 2010-01-31 18:01 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

今年の梅の花便り1  2010,1,29

今日は、午後、明るいやわらかなひざしになり、
梅咲いたかな?と、見に行ってみると、
紅梅のほうが咲き始めていた。
白梅のつぼみもふくらんできた。
c0153880_20444799.jpg


c0153880_20451090.jpg

午前中、さむかったので、
まだ、すこし、かじかんでいるような、開きかただけど・・
下の写真の地面の白いところは、残雪。
c0153880_20485627.jpg


梅が咲き出すと、うれしい。
でも、まだ、まだ、1月。
今年は、春がとても待たれる。
by kawasusonomiya | 2010-01-29 20:53 | 植物 | Trackback | Comments(2)

シダクサ(ノキシノブ) 2010.1.26

c0153880_13373970.jpg




c0153880_13381133.jpg


c0153880_13382852.jpg


この松の木は、太陽のほうに、少し斜めに伸びている。
以前は、とんびが巣を作ってヒナを育てていたが、
今は、カラスが、巣をつかっている。

日当たりと反対のほうでは、
雨降りの時、幹をつたって、上から、滝のように、水が流れ落ちている。

それで、ノキシノブが、日照りの夏以外は、
いつも、青々と幹の樹皮に着生している。
by kawasusonomiya | 2010-01-26 13:40 | 万葉植物 | Trackback | Comments(0)

景色の比較 初秋と冬

初秋  (昨年8月24日の朝)
c0153880_21584777.jpg


冬   (昨年1月16日の朝)
c0153880_21591345.jpg



写しているところは、
ほとんど同じ時刻の同じ場所。

そして、冬の今日の午後。(2010.1.30)

c0153880_20150816.jpg

by kawasusonomiya | 2010-01-22 22:10 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

部屋の中で 2010.1.21 




先日、誕生日に、いただいた、シクラメンの花鉢。
優しい色がとてもうれしい。
c0153880_2212535.jpg



梅の木の下では、雪は、まだ消えない。
でも、もうすぐ、梅も咲きそう!!



by kawasusonomiya | 2010-01-21 22:34 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

ムクロジの実 2010.1.18

ムクロジの実がたくさんおちている。
c0153880_21544661.jpg



c0153880_215506.jpg


見上げると、葉の落ちたムクロジの梢に、たくさん実がなっている。
c0153880_2156284.jpg


唐崎神社の、このムクロジの木、
私にはなつかしい思い出のある木だけれど、
歴史を語る木でもある。

昔、ここに、この木を植えた人、
神仏習合していた時代に数珠を作った人、
物資の不足した戦前、
実の皮を集めて、石鹸の代用としていた人、
ビー玉遊びに使うのに、 中の硬く、真黒な実を拾いに来たこどもたち、

洪水の時もあった、
いろんなことを見てきた木・・・・。
by kawasusonomiya | 2010-01-18 21:56 | 植物 | Trackback | Comments(0)

雪の上の足跡 2010.1.18

大寒は、ちかづいてるが、
今日から、少し温かい晴れ間となりそうで、ほっとする。
c0153880_1941270.jpg

先日雪の中、大きいサルを境内で見かけたが、
これは、鳥の足跡
c0153880_18553085.jpg

これは、鹿か?サルの足跡も、あった。
c0153880_18555156.jpg


クスノキの木の下は、積雪がすくないので、
ヒメオドリコソウや、ウマノアシガタ、 ヒガンバナなどの葉が、青々と。
c0153880_18561015.jpg

by kawasusonomiya | 2010-01-18 19:06 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

今年のどんどや  知内 2010・1・14

14日、年越祭(左義長祭)。どんどや。
納められた、古い御神札、御守などを祓い、正月の注連飾り、松飾などをとりはずす。
左義長(どんどや)の御火をご神前でいただいて、提灯に移し、
夕刻、村の人達の用意した、どんどやのところへ運んだ。

風の中、百瀬川沿いに歩いて行く道中の、
なんと、寒かったこと!!
c0153880_12294568.jpg


17時、浄火にて、点火。
山からの風に、わらがいっきに燃えだし・・
c0153880_12374179.jpg

人も、集まってきて
c0153880_1232717.jpg

雪も舞いだしたが、火はとてもあたたかい。
c0153880_12503787.jpg
c0153880_12323026.jpg


おもちを焼く
c0153880_12324978.jpg


c0153880_12343155.jpg


焼けたおもちは、それぞれ、
うちに持って帰り、いただいた。c0153880_1233725.jpg
by kawasusonomiya | 2010-01-15 12:41 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

屋根落ちの雪 2010.1.8

今日は、ひさしぶりに、暖かな陽ざし、青空でうれしい。
日中、屋根から、滑り落ちる雪の音が続いていた。
c0153880_21195322.jpg


お宮さんのご本殿の前も、
屋根落ちの雪が大きなお鏡餅みたいに・・・。
c0153880_20514997.jpg


c0153880_2052962.jpg


今夜は、オリオン座をはじめ、星がとてもきれいだった。
雪はこれで小休止。
雪かきは、明日もあるけれど・・。

除雪車が入ったり、消雪のある集落の道、道路などは、
もう、雪はない。スムーズに通行できる。
by kawasusonomiya | 2010-01-08 21:21 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

七草粥、セリ摘み 2010.1.7

今日は、七日正月。
雪は、相変わらず、断続的に降っていた。
七草粥の日。
雪かきの後、セリぐらい摘めるかなと、小川(ミソギ川)に行ってみた。
c0153880_22193439.jpg


あった、あったと見つけて、摘んで、
c0153880_2219175.jpg



c0153880_22191873.jpg


家で、昨日スーパーで買った茨城産のセリ(下)と比べてみると、
摘んできたのは(上のほう)、随分色濃くて、かおりはしっかりしていたのだけど、
もし、ドクゼリだったら・・?と、思えて、
結局、キッチンの窓辺でどちらもそだててみて、
しばらく、観察してみることにした・・。
c0153880_22275053.jpg
c0153880_2228313.jpg

で、結局、おかゆは、ミツバとセリで作った。

  とうど(唐土?)の鳥がわたらぬうちに、七草祝おう、七草祝おう♪ とんとん・・・と。
c0153880_2134395.jpg

by kawasusonomiya | 2010-01-07 22:28 | 暮らし | Trackback | Comments(0)