<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

どうぞ、よいお年を 2009.12.28

年の瀬も押し迫って来た。

いま、いろいろ多忙のため、
更新は、しばらく、休みます。
来年、また、新たな気持ちで、
ささやかながら、
ブログを続けられたらと、思っています。
どうぞ、よろしくお願いします。

                            西のほうから見た、唐崎神社鎮守の杜あたり 12月24日朝
c0153880_22444286.jpg




      今年、訪問してくださった方、コメントいただいた方、
         ありがとうございました。
 
             どうぞよいお年をお迎えください。

c0153880_925746.jpg

 
by kawasusonomiya | 2009-12-28 22:54 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

注連縄はり 2009.12.28

毎年お願いしている、、
新しい注連縄を今年も、12月の中ごろ、
届けていただいた。
細い縄は、70ひろ。太い縄は、6箇所分。
(1ひろは、両手を広げた長さを言う。)
c0153880_2273320.jpg



c0153880_2261019.jpg



c0153880_227299.jpg

                 「清清しく、きれいですね」、と言うと、
                 「今年は、雨知らずやったさかい・・」と、笑顔の深清水の、Mさん。
                            なるほど、干している期間、1度も雨にあわないと、
                            わらの色が、緑が少し残ったいい色になるとのこと。
                            Mさん、どうぞ、来年も、お元気で、よいお年を・・。

先日、晴れてた日に、兄と注連縄張りをし、
今日はウラジロと、トクワカをつけていたが、
ゆびさきが、われてきて、荒れて来る。
雨降りだったので、明日つづきをする。
by kawasusonomiya | 2009-12-28 22:15 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

今朝の雪 2009.12.19

この冬、知内では、初めての里雪で、
朝、除雪車が、家のまえまで、きてくれた。
ゆうべ、おそくふりはじめたようで、15センチくらいの積雪。
c0153880_221189.jpg


午後は、あかるく、晴れたので、
夜に凍りつかないよう、参道の雪かきをした。

c0153880_21494875.jpg


c0153880_2150371.jpg


c0153880_2150196.jpg

by kawasusonomiya | 2009-12-19 21:48 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

雪情報 知内の様子 2009.12.17

テレビでは、北のほうで、大雪の降っている映像。
天気予報では、マキノも、今ごろ、雪の予定だった。
でも、知内の里では、昼間は、陽ざしがあり、わりとおだやかで、
今も、雪は、すこしも、降っていない。
 
今朝のマキノの山々
c0153880_22274983.jpg


唐崎神社裏、殿田川
c0153880_2228646.jpg


知内川
c0153880_2229464.jpg


知内川 (夏のヤナ場あたり)
c0153880_2230593.jpg


白鷺橋あたり
c0153880_22312995.jpg

by kawasusonomiya | 2009-12-17 22:33 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(4)

ミヤマウメモドキの赤い実 山門の湿原で 2009.12.15

c0153880_1510331.jpg



c0153880_15102361.jpg



c0153880_15103923.jpg



c0153880_1525160.jpg



c0153880_15111079.jpg


赤い実をいっぱいつけているのは、雌株。雄株(右側)は、今、枝のみの冬木立。
c0153880_15112717.jpg


帰り道の小川のそばに、春を待つバイカオウレンが・・
c0153880_15114740.jpg


苔も、ふさふさの緑
c0153880_1512549.jpg


随分、久しぶりに、湿原のミヤマウメモドキの赤い実を見に、
小雨の中、山門水源の森へ出かけた。

午後1時30分、入山。途中で雨は上がり、3時下山。
少しの時間でも、森を歩くのは、清々しく、心癒される。
ミヤマウメモドキの赤い実は、見事で、きれいだった。
by kawasusonomiya | 2009-12-17 15:14 | 山門水源の森で | Trackback | Comments(0)

雪囲い 2009.12.13

日曜日の午後、知内の年行司さんが来て、
ゆきがこいの作業に取り掛かってくださった。
c0153880_1127352.jpg


c0153880_11273420.jpg


たまった、たくさんの落ち葉を焚いて、
お芋も放り込み、休憩に、
ほかほかの焼き芋を年行司さんにいただいてもらった。

陽だまりで、水仙の花が・・。
c0153880_11275468.jpg


ゆきがこい終了。
車も、スノータイヤに4本ともはきかえた。
あすから、天気予報では、
マキノも雪マークがついている。

白菜漬けも、たくわん漬けも済んだし、
着々と、冬支度中。
by kawasusonomiya | 2009-12-15 11:34 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

落ち葉の季節 つづき 3 2009.12.15

落ち葉の季節も最終に近づいてきたが、
まだ、まだ。
今、残っているのは、クヌギ、ハゼノキ、ヤマブキ、コマユミなど。
日曜日の午後、甲賀から、
落ち葉もらっていいですか?と
家族で来られて、どうぞと、お答えし、
軽トラックに、持って帰られた。
c0153880_11182852.jpg

コマユミ
c0153880_11174973.jpg


ハゼノキ
c0153880_1118674.jpg

ハゼノキの赤い葉
c0153880_12152122.jpg

by kawasusonomiya | 2009-12-15 11:18 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

落ち葉の季節 つづき 2 2009.12.6

落ち葉の季節続く。
落ち葉そうじも毎日つづく。
c0153880_19404288.jpg


c0153880_19402930.jpg


c0153880_1941429.jpg


ヤマブキの黄葉
c0153880_1941222.jpg


ムクロジの葉は、ようやく、ほとんど落ちて、梢には実だけ残っている。
c0153880_19423315.jpg



夜になって、また、ゴーゴー風が吹いている。
明朝も、落ち葉はいっぱいだろな・・・・・
by kawasusonomiya | 2009-12-06 19:52 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

冬の夕暮れ 2009.12.5

c0153880_21532786.jpg


ここは、
盛夏の午後、通りかかるたびに、このヤナギの下で、
川すそに、シラサギが涼んでいるのを見かけた場所。

今日は、まだ、午後4時過ぎだったが、
もう、日暮れ近いかんじ・・
日が短くなった。
by kawasusonomiya | 2009-12-05 21:54 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

夕方、雨が上がって 2009.12.5

夕方、雨が上がって、今津まで、出かけた帰り、
今津浜の、1本の木に、
撮ってみたくなって、途中下車。

マルバヤナギの木
c0153880_19404472.jpg


c0153880_19414186.jpg


ヤナギの足元には、生き生きとヒガンバナの緑の葉がしげって・・。
c0153880_1942312.jpg

伊吹山、竹生島
c0153880_19444883.jpg

湖上の渡り鳥の中に、コハクチョウが1羽だけ・・
c0153880_19462891.jpg



                    ・・・・・望遠レンズのついたカメラが、そろそろ、要るかな・・
by kawasusonomiya | 2009-12-05 19:48 | 琵琶湖の色 | Trackback | Comments(0)