<   2009年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今年のユズの花 2009.5.30

ユズの木の下に、白い花びらが散っていて、花の時季に気づいた。
家のユズの木は、日照りや、雪折れで、この数年、受難つづきだったが、
今年は、元気をだいぶ回復してきた様子。
花数が、去年より、多くなった。

c0153880_15262816.jpg





ユズの木の下では、今年も、ムラサキツユクサの花が咲いて・
c0153880_15372155.jpg



この花の名前は・・・?、なんだったか、おめでたい名前だったような・・?
c0153880_15312734.jpg

              この薄いピンクの花の名前は、ヒルザキツキミソウでした。
by kawasusonomiya | 2009-05-30 15:32 | 植物 | Trackback | Comments(3)

雨の日の田んぼ 2009.5.

今年は、6月も近いのに、時々、朝晩、少し寒く感じる・・・・。
知内川に、例年ほど、鮎が昇ってきていないみたいだし・・・、

田んぼの早苗も、なかなか、伸びないと、農家の人が言っていた・・。

                                                  鎮守の杜と田んぼ
c0153880_20382755.jpg


c0153880_2039748.jpg


c0153880_20392782.jpg



殿田川べりにも桑の木があって、まだ熟していないが、
たくさん実をつけていた。
c0153880_2039557.jpg


c0153880_20402197.jpg

by kawasusonomiya | 2009-05-29 20:43 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

バラの花 2009.5.28


バラの花や、かおりに、癒される人はかなり多いかもしれない。
私もその一人。その季節になると、バラの花をとても、見に行きたくなる・・。




先日、苗鹿で見せてもらったバラ。
c0153880_1575650.jpg





c0153880_158341.jpg



                  バラ園に行って、バラの花を堪能したいなあ・・。
by kawasusonomiya | 2009-05-29 15:12 | 植物 | Trackback | Comments(5)

ノイバラの花 2009.5,27

あちこちに、ノイバラの花が咲いている。
たいていは、近づきがたい、藪のところで・・。
ほとんど、人に気づかれもしないで、
愛でられることもなく・・・。
                                               唐崎神社の、裏で・・。
c0153880_19442855.jpg


c0153880_1945168.jpg



                                               湖周道路沿いで・・。
c0153880_19455373.jpg



c0153880_19464171.jpg



c0153880_194747.jpg




    ノイバラの花の思い出

      若いころ、山仲間と、石田川の上流を、わらじに履き替えて、
      三重岳(さんじょだけ)の三角点を目指して、沢づたいに、登ったことがあった。
      その時、渓流沿いに、大株の、それは、明るく、きれいな、ノイバラの花に出会って、
      とても、感動した、思い出がある。

      あの、生き生きして、清清しい美しさに、また、いつか、めぐり合えるだろうか・・・。
by kawasusonomiya | 2009-05-27 19:52 | 植物 | Trackback | Comments(2)

麦秋 2009.5.27

6月も近づいて、いよいよ麦秋、

今日は、湖周道路の新旭あたりで,
黄金色になった麦畑を見た。
帰り、夕霞の中だったが、デジカメで撮ってみた画像。

c0153880_19414339.jpg




c0153880_23348.jpg




c0153880_1942674.jpg

by kawasusonomiya | 2009-05-27 19:42 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

雑草1 ニガナの花ざかり 2009.5.21

今年も、庭の野芝のところで、ニガナの花がいっぱい咲いた。
可愛いので、いつも、しばし、そのまま・・。
種が飛びそうになるまでには、
草刈しないといけない場所なのだけれど。
c0153880_2212871.jpg


c0153880_22123040.jpg


c0153880_2212591.jpg

by kawasusonomiya | 2009-05-22 22:13 | 植物 | Trackback | Comments(0)

ヤマモミジの花、その後 2009.5.22

4月27日ごろ、咲いていたヤマモミジの花は、
実になって、今こんな風・・
c0153880_2205298.jpg


c0153880_2213190.jpg

by kawasusonomiya | 2009-05-22 22:02 | 植物 | Trackback | Comments(0)

花を食べるのは誰? 2009.5.22


さくらんぼの実は、今年も、鳥たちのご馳走になって、
ほとんど、収穫しないうちに、もう、おわりになった。

エゴノキの花が、次々咲いた。
その花を、次々食べているものに気づいた。
c0153880_21542638.jpg


まずは、これ。
c0153880_21545523.jpg


そして、
c0153880_21555823.jpg


c0153880_2156236.jpg


食べられた花・・
c0153880_21572056.jpg


    
by kawasusonomiya | 2009-05-22 21:57 | 昆虫、その他の生物 | Trackback | Comments(0)

石山寺で 2009.5.19

新緑の季節、研修で、大津方面に出かけた。

石山寺では、温和で、心やすらぐ雰囲気の、座主様のご案内で、
柔和に語ってくださるお話に耳を傾けながら、
ゆっくりと、蔵王権現や、秘仏の如意輪観音さまを拝観させて頂いた。
c0153880_16513058.jpg



c0153880_16515544.jpg



c0153880_16521821.jpg




c0153880_16525981.jpg



c0153880_16533137.jpg



c0153880_1654292.jpg



c0153880_16542228.jpg




紫式部が籠って、源氏物語の、構想を練ったという、源氏の間。
c0153880_1655124.jpg


当時は、瀬田川が、すぐこの下まで、波よせていたらしい。
上方、瀬田の唐橋のむこうは、琵琶湖で、
湖上に上る、月を愛でたという高台・・。
源氏物語の特別展も見せていただいた。

c0153880_1655317.jpg


c0153880_16571067.jpg



c0153880_1656718.jpg


感動したのは、石!!
石山寺の由縁の石!岩!。

そして、大伽藍の中の、勅使によってしか、開かれることのない、
厨子の扉の中の如意輪観音様・・・。
秘仏の、如意輪観音様の大きいお姿は、
しんのはしらである、岩の上に座っておられた。

また、今年の4月に、吉野山で、初めて、知った、蔵王権現!!。
石山寺の起源は、1200年前、良弁僧正が、その吉野山の蔵王権現のお告げで、
近江国、石山に来て、お告げのあった岩の上に如意輪観世音菩薩を安置し、
祈祷したのが石山寺の始まりであると伝えられているという。
今日、思いがけず、石山寺の大伽藍内で、
その、元の、蔵王権現のお顔を拝見して、強い印象を受けた。

弥生前の、原日本人のように思えた。平安時代のはじめの、
東北の蝦夷の首長アテルイをも、思い起こさせるような・・・・・。
      ここには、どういう、歴史があったのだろう??
by kawasusonomiya | 2009-05-20 16:57 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

エゴノキの花   2009.5.18

このあたりの、里山で、今頃、可憐な、白い花をたくさん咲かせる、エゴノキ。
川裾の鎮守の杜に、あってもいいなあ・・・と思い、
5年ほど前、友人の庭に実生でいっぱい、出てきているのを、2本ほどもらった。

30センチくらいのを、大事に育てて、
昨年、始めて、1つ、花が咲いた。
そして、今年は、いっぱい蕾をつけ、今朝から、咲き始めた。
うれしい・・・。

c0153880_1895984.jpg

c0153880_1884990.jpg


c0153880_18103855.jpg


木の丈は、160センチくらいになった。
c0153880_18163584.jpg

                             近いうち、雨の前に、杜に、植樹しようと思う。
by kawasusonomiya | 2009-05-18 18:17 | 植物 | Trackback | Comments(2)