<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ヒガンバナ (唐崎神社参道で) 2008.9.18

もうすぐ、彼岸入り。今年も、ヒガンバナが咲き出した。

c0153880_1084440.jpg


c0153880_963987.jpg

c0153880_21512580.jpg

by kawasusonomiya | 2008-09-18 10:09 | 植物 | Trackback | Comments(2)

きのこ調査に参加して (山門水源の森にて) 2008.9.16

雨のあと、急遽、また、植物・きのこ調査に参加。

コシロオニタケ 幼菌
c0153880_227328.jpg

ヌメリコウジタケ
c0153880_229418.jpg

オオゴムタケ
c0153880_22103920.jpg

ハナカサ ホウキタケ
c0153880_22153316.jpg

などなど・・・・・。
でも、たまご茸には、出会わなかった・・・。
たくさん、多種のきのこ発生中だったが、胞子もよくとんでいたようで、この日より、ちょっと、花粉症的くしゃみが出る。

サワギキョウ
c0153880_2212651.jpg

c0153880_22554937.jpg

サワシロギク
c0153880_2213482.jpg

ミミカキグサが、いちめんに。
c0153880_22242471.jpg


       きのこはこれから最盛期。センブリや、エゾリンドウの花は、まだ、だった。
by kawasusonomiya | 2008-09-17 22:17 | 山門水源の森で | Trackback | Comments(0)

つる植物 あけび

ここに、住んでいると、実に、つる植物が多い。で、どれだけあるか、見直してみようと思う。

ミツバ アケビ
c0153880_21141128.jpg


ノブドウの1種
c0153880_2114538.jpg
c0153880_21152888.jpg

by kawasusonomiya | 2008-09-16 21:20 | つる植物 | Trackback | Comments(2)

十五夜 2008.9.14 知内にて


知内浜 オートキヤンプ場    17:50ころ、雲の上に、でてきた。 白鷺橋より見る。   
c0153880_20545690.jpg
c0153880_20554156.jpg

知内川裾にて
c0153880_20561115.jpg


お月見   
 
c0153880_2056599.jpg
c0153880_20572514.jpg


  
     月は、だんだん高くなり、9時ころには、雲もすっかり、なくなった。
     境内には、やさしく、すずやかな、月のひかりが、いっぱい・・・。
     素敵な明るさだった。


                          
by kawasusonomiya | 2008-09-15 20:57 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

鮎(アユ)の産卵期 知内川 2008.9.14


知内川は、夏の間、ずいぶん、見かけた、釣り人の姿はなく、たまに散策している人に出会うだけ。
産卵期をむかえ、保護のため、禁漁時期になった。
川をのぞくと、ことしは、以前のように、鮎は、すごくいた。
(このころになると、以前は、川が、黒く見えて、それが、全部、アユ(鮎)だった。
はじめてみたころは、びっくりした・・。)

産卵おえて、死んでいるのも多い。
鮎は、1年魚だから、秋に、おびただしい数が、みな、死んでしまう。
これから、景色は、秋でさわやかなのだが、川辺も、湖辺も、すごいにおいになる。

又、それらを食べに、カラスの集団や、トンビの集団、たくさんのサギたちが、食事時間を微妙に、ずらして、集まってくる。この時間は、どこかにいってるようで、みかけなかったが。

c0153880_2025976.jpg
c0153880_2033853.jpg
c0153880_204324.jpg
c0153880_2043495.jpg
c0153880_2051277.jpg
c0153880_2054949.jpg

9月1日から、11月30日まで、全面禁猟なのに、ひそかに、投網で、魚を取る人がいるからだろうか。水面の上に、細い、丈夫なロープが、はられている。
c0153880_20422381.jpg

美しい、2羽のカワセミにもであった。かわのなかには、ニゴイやハスもいた。
c0153880_2074485.jpg


お地蔵様が、そんな、いろいろを、見ておられる・・・。
by kawasusonomiya | 2008-09-15 20:21 | 昆虫、その他の生物 | Trackback | Comments(0)

秋の陽射しに・・・センニンソウ♪ 2008.9.13

c0153880_11453283.jpg



c0153880_1146065.jpg



c0153880_11462254.jpg



裏の梅林のあたりで、白く、輝いていて、
ちかづいてみたら、センニンソウの花だった。
秋の陽射しに,
白いレースのように、きれいにみえて・・・。


先だって、ブログにのせたころと、感じが違う。
もうすぐ、実を結ぶのだろう・・・。
by kawasusonomiya | 2008-09-13 11:52 | つる植物 | Trackback | Comments(4)

湖岸沿いの松並木 2008.9.11


c0153880_22432672.jpg

今津への湖岸沿いの旧道。松並木は黒松が、ほとんど。今は、湖周道路が、並行して走っ ているので、比較的、車の量は少ない。


c0153880_2244160.jpg

猛暑のころ、午後、通りかかると、小川が、湖にそそぎこむあたりに、いつも、アオサギがいた。

柳の葉が、もっと緑豊かで、風が、ここだけ吹いていて、涼んでいるみたいだった。その、いい感じに、いつも、デジカメを持ってればよかったなと、思いつつ、なぜか、急いで出てくることが多くて、この夏は、シャッターチャンスを、逸した。
by kawasusonomiya | 2008-09-12 23:13 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

秋日和 2008.9.9

からっとした澄んだ空気、吹く風も秋になった。

Nさんは、いまごろ、めづらしくなった、ハサに、刈り取った稲を干しておられる。天日で、干すほうが、機械で、乾燥させるより、美味しいお米になると・・・・・。
c0153880_11414325.jpg

c0153880_19435057.jpg
c0153880_19453987.jpg


c0153880_1950195.jpg

鮎も、、産卵に、遡上している。この小川(殿田川)にも・・・。このころになると、上から、のぞくと、鮎の体が、黒っぽく見える。
c0153880_19463449.jpg

c0153880_19511122.jpg

by kawasusonomiya | 2008-09-09 19:51 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

十五夜 知内浜で

ことしの十五夜は、9月14日。どんな、月夜になるだろう?

この写真は、昨年の十五夜。月の光が、湖面にも きらめいていた。
c0153880_19175038.jpg

by kawasusonomiya | 2008-09-05 19:17 | 知内川(ちないがわ) | Trackback | Comments(2)

秋の七草 2008.

稲刈りの時期なのに、雨が多い。稲がねてしまう。土、日、くもりでいいから、雨止んでてほしいと願う。

ススキの穂が、雨の中で、あちこち出てきている。
窓をあけて、車で走っていると、時々、甘いにおいが、はいってくる。道沿いのクズの花の香りだ。
フジバカマは、まだ咲いていないが、秋の七草、だいぶ出揃ってきたので、順繰り、ここにのせてみよう・・・。

    秋の野に咲きたる花を指おりて  かきかぞえれば 七草の花
   
        萩の花  尾花 くず花 なでしこの花
         おみなえし また ふじばかま あさがをの花      
                                              山上憶良

ハギ (萩)
c0153880_18575514.jpg


すすき
c0153880_2029124.jpg

c0153880_2030211.jpg

すすき パンパスグラス
c0153880_19523175.jpg

クズ (葛)
c0153880_20172875.jpg

ナデシコ (撫子)  カワラナデシコ
c0153880_1857365.jpg

オミナエシ (女郎花)
c0153880_20164767.jpg

フジバカマ (藤袴) 2008.10.7、七草のうちでは、一番遅く、やっと、咲き始めた。
c0153880_20232871.jpg

キキョウ (桔梗)
c0153880_20153261.jpg

by kawasusonomiya | 2008-09-05 19:15 | 植物 | Trackback | Comments(0)