カテゴリ:川裾祭( 10 )

7月28日 月次祭

c0153880_16024393.jpg
c0153880_16025050.jpg




断続的な雨と、高湿度で、なかなか、乾かなかった祭りの幕なども、
この日の夕方には、ようやく乾き、片付けられた。
c0153880_16025838.jpg


by kawasusonomiya | 2017-07-28 16:04 | 川裾祭 | Trackback | Comments(0)

今年の川裾祭  2017.7.23(第4日曜日)

c0153880_15570938.jpg
c0153880_15572003.jpg
c0153880_15060080.jpg
子供神輿は、笑顔で出発したが、
雨が降り出して、
途中で繰り上げ戻ることになった。

c0153880_15583447.jpg




                           祭りが済んで・・・
c0153880_16011198.jpg


by kawasusonomiya | 2017-07-28 15:59 | 川裾祭 | Trackback | Comments(0)

川裾祭の祭日の変更  7月の第4日曜日に・・・ 

昨夏より、川裾祭の祭日が変更となり、
7月の28日29日から、7月の第4日曜日になった。

7月12日、下の画像のような、チラシが、マキノ町地区に、新聞折り込みされ、
氏子総代さんたちが、地域のあちこちに、ポスターを張ってお知らせした。
よくお参りされる方々には、
今年の例祭日の御案内をしたが、
行き届かないところもあり、
昨日、変更になったことをご存じない京都の方から、祭りにお参りすることを楽しみにして、お電話があった。
すでに23日にお祭りが終わっていて、大変申し訳なく思った。

連日、忙しくて、心身とも、ぎりぎりにご奉仕していたので、ブログを更新する余裕がない状況が続いた。
私のブログは、いつも、わずかな、訪問者だったので、どうしょうもなかったかもしれないが、
それでも、ここで、お知らせしておけばよかったかなと悔やまれる。
c0153880_19225862.jpg


本来の7月28日には、早朝に、神職限りで、ひっそりしていると思いますが、
ニイニイゼミや、ヒグラシがなき、太陽が出て暑くなりはじめると、アブラゼミ、クマゼミに鳴き声がにぎやかになり、
ことりのさえずりもにぎやかな、夏の爽やかな空気に満ちた境内で、
宮司が月次祭として、神饌をお供えし、祝詞を上げ、ささやかな神事を斎行する予定です。
今年の川裾祭は過ぎてしまいましたが、よかったら、どうぞ、お参りください。

c0153880_19545318.jpg
ひおうぎの花も咲き始めました。
c0153880_19552388.jpg

by kawasusonomiya | 2017-07-26 19:24 | 川裾祭 | Trackback | Comments(0)

平成25年夏の川裾祭   2013.7.28

c0153880_13303662.jpg




c0153880_13311015.jpg




c0153880_13313119.jpg




c0153880_13314538.jpg




c0153880_1332938.jpg





c0153880_1333418.jpg




太鼓の音が、田んぼの向こうから聞えて、子どもみこしが帰ってくる・・・
c0153880_13334080.jpg



c0153880_1336935.jpg




c0153880_133638100.jpg


朝から、良い天気だったが、
夕方、5時頃、雨がふりだし・・・

c0153880_16444159.jpg



夜半、11時ごろの詰番の氏子さんたちも帰ったあと、
ひっそりした雨の中の祭りの灯り・・・。
c0153880_16283013.jpg


More
by kawasusonomiya | 2013-08-04 16:00 | 川裾祭 | Trackback | Comments(2)

川裾祭の夕べ 舞の奉納  2011.7.28

28日20:00~
始まり太鼓
c0153880_21553759.jpg



朝日舞奉納の始まり
c0153880_21555796.jpg



井上由理子氏による 白拍子舞  
c0153880_21562483.jpg


More
by kawasusonomiya | 2011-07-30 21:58 | 川裾祭 | Trackback | Comments(0)

川裾祭の夜 白拍子舞の奉納  2010.7.28

7月27日は、川裾祭の建て、宵宮。
7月28日は、早朝の神事から、はじまり、
        10時半からは、猛暑のなかだけれども、
        厳かに大祭が斎行された。

        そして、夕方、ざっと、雨が降ったが、止んで、
        7時半から、舞人 井上由理子氏による、白拍子舞の奉納。


修祓(お祓い)の儀
c0153880_22501429.jpg


c0153880_22504924.jpg


はじめに、
川裾さんの今様歌を語りで。(木の笛で伴奏)
次に、
鈴の舞。この舞は、天と地の神様への感謝の舞。
続いて、最後に、
「川社(かわやしろ)のうた」。この、川裾の唐崎神社の神様にささげられる舞。

c0153880_22512640.jpg



以下の5枚の画像は、氏子総代の、Nさんが撮影されたものです。
また、井上由理子氏に、承諾を得て、掲載いたしましたが、
当方(唐崎神社社務所)に、無断使用、無断掲載を禁じます。
c0153880_20344591.jpg





c0153880_2035732.jpg





c0153880_20352967.jpg





c0153880_2035567.jpg





c0153880_20361550.jpg




     川裾さんの今様歌   
                   井上由理子氏作
 

   そよや みなもとの ひと雫
   土におつるよ 岩にいこうよ
   あつめあつめて みちみちて
   やがて ひと筋の 流れをなす


        そよや 人の世の 水のみち
        ひとえに下さるる 命のめぐみ
        なぞ人のおこない 清めたまえ
        川のすそなる 祈りが浜


                   「湖国と文化」125号(平成20年10月1日発行)より






 
by kawasusonomiya | 2010-08-01 23:24 | 川裾祭 | Comments(0)

川裾祭 白拍子舞のお知らせ 2010.7

来週の7月28日、29日は、いよいよ、
川裾祭。
28日の大祭は、10時半からですが、
夜は、長い参道に、夜店が並び、
涼しい、いい風が吹きわたり、
浴衣姿でのお参りも楽しいお祭です。

28日の夜、7時半から、神賑わいに、
白拍子舞の奉納があります。
c0153880_22485330.jpg



c0153880_22491240.jpg


その頃は、ヒオウギの花も咲いているね、きっと。
c0153880_229337.jpg


川裾の神様に・・・、
氏子の人たちに・・・、
訪れる人たちに・・・、
いいおまつりになりますように・・・!!!
by kawasusonomiya | 2010-07-21 22:10 | 川裾祭 | Trackback | Comments(4)

こぼち 2009.7.30

祭りが終わり、30日早朝は、こぼち。


c0153880_2155675.jpg

c0153880_21422935.jpg


c0153880_8465388.jpg

c0153880_21425616.jpg

まだ、大雨が降ったり、やんだり・・、
早く、梅雨あけてほしいところ・・。
by kawasusonomiya | 2009-08-02 21:45 | 川裾祭 | Trackback | Comments(0)

川裾祭 2009.7.28

梅雨が明けず、時々、大雨の中をかいくぐり、
今年も、川裾祭が無事斎行された。

c0153880_2126452.jpg


c0153880_21271853.jpg


c0153880_21275339.jpg


c0153880_21285498.jpg



c0153880_2129275.jpg


c0153880_21304145.jpg


c0153880_21301111.jpg

by kawasusonomiya | 2009-08-02 21:31 | 川裾祭 | Trackback | Comments(0)

川裾まつり、近づく 2009.7.25

例年、7月28日、29日は、川裾まつりの日。
祭りの用意に、忙しい日が続いている。
19日は、氏子で、宮掃除、草刈。
清々しい境内になった。
c0153880_2363028.jpg

少し、祭りの様子を紹介。
(画像は、2007年7月)
27日は、朝から、建て。宵宮。
祭典は、28日10時半より。
こども神輿は、28日午後3時半頃から。

一番、にぎわうのは、
霊験あらたかと昔から伝えられている、
28日の夜参りのころ。
真っ暗な境内にあかりがともり、
長い参道には、なつかしい風情の夜店が並ぶ。

祭りの前日、27日は子どもたちが神楽舞を教わりながら、練習する。
c0153880_22445331.jpg


当日本番前に、自分たちで練習しているところ。
c0153880_224579.jpg

こども神輿が、もうすぐ出るところ。
c0153880_22452329.jpg


今年は、どんなお祭りになるだろうか。
よいお祭りをお仕えできますように!

一年(ひととせ)に、一度(ひとたび)の
川裾まつり大祭に、
お近くの方は、是非、どうぞ、
おまいりください。

c0153880_23264873.jpg

by kawasusonomiya | 2009-07-25 22:54 | 川裾祭 | Trackback | Comments(0)