カテゴリ:北斗七星( 1 )

今夜の北斗七星・・・  2012.7.8

以前、知内の唐崎神社の御本殿の真上に、
大きく、北斗七星が、輝いているのを、たしか、見たことがある・・・と思っていたが、
それが、一年のいつ頃だっただろう?・・・と思っていた。

今夜は、晴れていそうなので、ふと、七夕の翌日でもあるし、
星を見に、参道に、出てみた。
鳥居の中にはいると、電灯から遠くなり、自然な夜の暗さに近くなる。

白鳥座が見えた。
そして、御本殿の、右上に、大きく、北斗七星が、見えた・・・!!

唐崎神社の御神紋、三光紋の一つ、「北斗七星」のかたちだ。
10時ころで、もう少し、早い時間、たとえば、8時頃なら、真上に位置していたのでは・・・。

夜の闇に目が慣れてくると、星が、沢山見えてきた。
南の方には、夏の星座、さそり座の上のほうが、ケヤキの木立の上に見えた。
流れ星が、2回、流れた・・・!

電灯のなかった、昔の人は、もっと、すごく、見えていたのだろうな・・・、
そして、今の季節には、北斗七星が、このように、ここで、見えることに、感動した人がいたのではないか。

まだ、梅雨の最中とはいえ、
今夜、晴れたので、こうして見られた・・・^^

ほんのひととき、美しい星空を見上げ、うれしく、楽しかった。


今朝は、大雨、風がおさまり、晴れて、朝から、うちのひとと、宮さんそうじ。
午後は、知内の全戸が出る、浜掃除、川掃除、草刈の日だった。
そのほか、いろいろあって、気がかりもあり、多忙な1日だったが、
今月は、川裾祭〈7月28日、29日〉、おまつりの月だ。

お祭まで、あと、20日・・・。

星空を見上げて、心の疲れが、吹きとんだように、元気になった・・・^^
by kawasusonomiya | 2012-07-07 22:51 | 北斗七星 | Trackback | Comments(0)