カテゴリ:万葉植物( 18 )

コウヤボウキの花とキチョウ  2017.11.1

台風の後片付けは、まだ続くけれど、
今日は、風もなく、さわやかに晴れて、
暖かな陽ざしがうれしい、おついたちになった。

万葉集では、たまはばき(玉箒)と呼ばれている、コウヤボウキ。
今、おとなしい色の小さな花を咲かせている。
今日は、その花のところに、キチョウたちが、蜜を吸いに来ていた。

c0153880_21291422.jpg
c0153880_21333408.jpg
c0153880_21343586.jpg
c0153880_21320746.jpg

by kawasusonomiya | 2017-11-02 21:46 | 万葉植物 | Trackback | Comments(0)

ヒオウギの花ざかり  2017.8.12

桜の木の下のヒオウギが、花ざかり。
c0153880_21190472.jpg
c0153880_21204095.jpg
c0153880_21212679.jpg
                                               唐崎神社境内にて


c0153880_21220782.jpg

                      家の庭でも、畑でも、ヒオウギの花ざかり
c0153880_21242850.jpg
畑のヒオウギには、ちいさなカタツムリが沢山いて、
ヒオウギの葉は、いっぱい食べられてしまっていたが、
きれいなのを集めて、ヒャクニチソウと一緒に持ち帰り、壺に生けてみた。
c0153880_21284835.jpg
c0153880_21332815.jpg
c0153880_21263956.jpg




by kawasusonomiya | 2017-08-12 21:33 | 万葉植物 | Trackback | Comments(0)

ホオノキ (朴の木) 2017.5.12

モクレン科の朴の木、

5月3日
葉が広がり始めていた
c0153880_09383167.jpg
5月8日 
   朝、2階の窓から、この蕾に気づき、
この日の午後、今年の開花日となった。
c0153880_09495993.jpg


5月12日
例年より、今年は、幾分小さめの花・・・
それでも、2階の窓に 香りがとどく・・・
c0153880_09435676.jpg
                       ホオノキは、万葉集では、「ほおがしわ」 と呼ばれて、詠まれている。




追記  5月20日
ホオノキは、若木の大きさの割には、下の方の枝も含めて、
                              連日、蕾をつけて、次々、花ひらいていた。
c0153880_22230631.jpg
c0153880_22233471.jpg
c0153880_22234382.jpg
c0153880_22235937.jpg
 



by kawasusonomiya | 2017-05-13 09:52 | 万葉植物 | Trackback | Comments(2)

5月 藤の花  2017.5.11

5月の連休も過ぎて、
境内のフジの花が、遅まきながら咲き始めた。


                        5月7日
c0153880_09380620.jpg


c0153880_09311877.jpg
                        



                                     5月12日
                               藤の若葉が、いっせいに、茂ってきた。
c0153880_09331222.jpg


by kawasusonomiya | 2017-05-13 09:40 | 万葉植物 | Trackback | Comments(0)

椿の花  木に春、春を告げる・・・ 2017.3.17

c0153880_23393612.jpg
c0153880_23394432.jpg
c0153880_23395281.jpg
c0153880_21095263.jpg

by kawasusonomiya | 2017-03-17 23:41 | 万葉植物 | Trackback | Comments(0)

玉箒(たまばはき)の花、風にゆれて  2013.10.26

玉箒(たまばはき)。
コウヤボウキのことを、昔の人は、タマバハキと呼んだ。

c0153880_21505691.jpg


裏庭にあるコウヤボウキの茎の先に、今、花が咲いている。
地味だけれど、愛らしい花・・・
台風の後の、風に、ふんわり、ゆれて・・・・

c0153880_21512624.jpg




c0153880_2152541.jpg




c0153880_21522950.jpg




c0153880_21524189.jpg




すぐそばで、ヤブコウジの実も 見つけた。
かわいい実が、赤く、色づき始めていた・・・♪
c0153880_21575969.jpg



c0153880_21581042.jpg

by kawasusonomiya | 2013-10-26 21:59 | 万葉植物 | Trackback | Comments(4)

ヒオウギ(檜扇)の花咲きにぎわう・・  2013.8.7

今日は、立秋。
猛暑の中、ヒオウギの花が、元気に咲いている。

c0153880_2143109.jpg



c0153880_21434430.jpg




杉の切り株に植えたヒオウギも・・・
c0153880_21441965.jpg




c0153880_21471849.jpg




c0153880_21445121.jpg





c0153880_21481172.jpg


畑でも・・・^^
c0153880_21483291.jpg










by kawasusonomiya | 2013-08-07 21:51 | 万葉植物 | Trackback | Comments(2)

秋の七草 植栽中コーナー  2013.7.23


先週末からアブラゼミが鳴き始め、
21日日曜日の夕刻には、
すぐ近くの木々で、ヒグラシが鳴き始めた。

c0153880_2353844.jpg








境内の広場の片隅に、
育てている秋の七草コーナー。
今、キキョウが咲いている。
オニユリも仲間入りしてきて・・・。

お届けもの・・♪
by kawasusonomiya | 2013-07-23 23:21 | 万葉植物 | Trackback

一重の山吹の花、満開に  2013.4.19

唐崎神社境内の、一重の山吹が満開になって、
風にゆれながら、咲いている・・・♪
参道に入って来られた方が、にこにこしながら見ておられる。

満開の 一重の山吹
c0153880_2122474.jpg




c0153880_21221830.jpg



咲き始めた 八重の山吹
c0153880_15302832.jpg




c0153880_15305652.jpg











知内川の下流から見えていたマキノの峰の雪は、ほとんど消えた。
知内川では、ヤナを仕掛ける作業をされていた。

少し、寒く、風があったが、
晴れて、浦のお祭の日だった。
その折の写真は、また、後日に・・・。
このところ、あれこれ、忙しくて、ブログに、時間がとれないでいる。

ソメイヨシノは、葉桜になった。
参道は、その花びらと、クスノキの落ち葉が始まり、
明朝は、ちょっと、がんばって、掃除の予定だ。

八重の桜が、咲き始めた。
八重の山吹のほうも、まだ、蕾が多いが、咲き始めている。
次々、花の時期が訪れ、季節が巡っていく・・・。



c0153880_21323178.jpg



c0153880_1535329.jpg
今日、通りかかった、マキノのメタセコイヤ並木・・・、
今、芽吹きの時期だった。






うちの人が植えた、
家の前のチューリップも満開♪
c0153880_2137752.jpg

by kawasusonomiya | 2013-04-19 21:29 | 万葉植物 | Trackback | Comments(2)

ユズリハの紫の実  2012.10.23

ユズリハの実が、紫に熟した。
c0153880_18380211.jpg

まるで、ぶどうのよう・・・

c0153880_217546.jpg



ユズリハの葉は、つやつやして、美しい常緑だ。
トクワカとも呼び、
お正月の縁起のよい、飾りに用いている。
by kawasusonomiya | 2012-10-23 21:12 | 万葉植物 | Trackback | Comments(2)