カテゴリ:身近な自然、景観( 153 )

雪の結晶のまま、降って   2012.1.12

昨夜は、冷え込んで、
大風が、ゴーゴーと、家を揺らしていたので、
また、雪が積もったのかと思った。
が、積もらず、今朝になって、雪が降り出した。

雪が止んだ時に、ゴミ出しに、道路まで行ったら、
道中のうっすら積もった雪がきらきらしている・・・

木の葉の上の雪を見たら、雪の結晶がわかった。
すぐ溶ける雪だったが、きれいで、
家に戻ってから、デジカメで撮ってみた。

チンチョウゲに
c0153880_21492945.jpg



c0153880_21501392.jpg



アジサイの上に・・・
c0153880_21503826.jpg


ミモザに・・・
c0153880_21514078.jpg



足元でも・・・
c0153880_21523032.jpg



参道の積雪は、先日より、随分溶けてきて、今は、地面が見えてきている・・・
c0153880_21543956.jpg

by kawasusonomiya | 2012-01-12 21:55 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

大晦日の入り日のころ  2011.12.31

今年最後の、大晦日の夕日は、
おだやかに、明るくて、うれしい思い・・・。

いろんなことがあった今年一年・・・・

知内川裾
c0153880_23302685.jpg












c0153880_23451389.jpg













c0153880_23313041.jpg



















知内漁港方面
c0153880_2332043.jpg









年末、大変、忙しかったがやり終えて、
今、清々しい思いがする。
希望がわいてくる・・・♪

c0153880_23342330.jpg









来年は辰年、瑞兆青龍・・・・!
c0153880_2336245.jpg






今年、一年、ご訪問くださって、ありがとうございました・・・^^

あと、数分後に来る、新しい年が、
皆様にとって、すばらしい一年になりますように・・・!
by kawasusonomiya | 2011-12-31 23:41 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(6)

雪晴れの近辺のようす  2011.12.28 

湖周道路  唐崎神社の後ろあたりで・・・
c0153880_22152060.jpg




唐崎神社の鎮守の杜
c0153880_22171873.jpg



知内川、白鷺橋
c0153880_22184080.jpg



同じ地点で、知内川から、マキノの山の方面
c0153880_22483393.jpg



参道 お昼頃
c0153880_225632.jpg


期待通り、今日は、雪晴れ、
うれしいけれど、忙しい一日となった。

午後3時頃、知内区のSTさんが、除雪車で、きてくださった。
鳥居前を丁寧に、除雪してくださり、
5.6台の駐車スペースができた・・・。
ほっとする。
by kawasusonomiya | 2011-12-28 22:53 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(3)

心に残る 皆既月食!!  2011.12.10

12月10日の夜の皆既月食は、
とても、美しく、心にのこっている・・・。

月齢は、14.9。
夜8時頃、ほとんど満月の光が白く、明るく、さしていて、
ちょうど、お泊りになる親類の人に、皆既月食のことを聞いた。
10時半頃、玄関の外に出て、ちょっと、見たときは、
三日月くらいになっていた。

そして、夜中 11時半頃に、
外灯の光のほとんど届かない、
足元が真っ暗な、裏庭まで、出て行って、
みんなで、見た。

南西の夜空、
オリオン座の上に、高く上がった月は、
すっかり、地球の影に入って、少し、神秘的な赤みを帯びた丸い影ぼうし・・・、
そして・・・、月の光がなくなった夜空は、
たくさんの星の輝く世界・・・!

口に出た歌は、下のうたの一部分・・・^^

「♪月なき み空に きらめくひかり
  ああ その星影  希望のすがた
  人智は果てなし 無窮の遠(おち)に
  いざ その星影 きわめも行かん・・・

  
  雲なき み空に 横とう光
  ああ 洋々たる 銀河の流れ
  仰ぎて 眺むる 万里のあなた
  いざ 掉させよや 窮理の船に

            「 星の界(よ) 」       コンバース作曲 杉谷代水 作詞  

風はなく、澄み切った、
み空と呼ぶにふさわしい夜空の、
月と星々の世界
寒さも忘れて、真っ暗闇の中に、立ちながら、
しばし、みんなで、見入っていた・・・

きれいだった・・・!
すばらしい、天体ショーだった・・・

一緒に見た人たちとの、
楽しい思い出にもなった・・・。
by kawasusonomiya | 2011-12-12 16:46 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

今日も、一日高島しぐれ、時々、あられ

今日も、よく、雨が降った。
パッと、晴れたかと思うと、5分もしないうちに、また、雨。
外仕事がはかどらない。
あられも何度か降った。
伊吹山に、今日、初雪が降ったと、夕方のニユースで知る。
c0153880_21484838.jpg



わずかな晴れ間に、ムクロジの実と黄葉が、輝いて・・・。
根元には、たくさん、葉を落としている。
c0153880_21493849.jpg



c0153880_2149278.jpg

by kawasusonomiya | 2011-11-21 21:55 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

一日、高島しぐれ 2011.11.20

高島しぐれ・・・の季節。
今日も、降ったりやんだり、
虹が出たり、虹の下だったり・・・。
雨の止んでいる、わずかな時間に、
ざっざっと、ミズナを洗い、塩漬けをした。

夜には、風も強く吹いていた。
明朝の落ち葉は、多いだろう・・・。
c0153880_0412128.jpg






c0153880_0415477.jpg

by kawasusonomiya | 2011-11-21 00:42 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

知内川散歩  2011.10.18

青空と暖かな陽ざし、日なたでは快適な一日だった。
用事から帰ってきて、日の沈む少し前、
知内川べりへ、散歩に行った。
c0153880_19132051.jpg



夕日が、沈もうとする・・・。川べりは、早、風が冷たく、耳元が寒かった・・。
c0153880_19134213.jpg




c0153880_19135989.jpg



大川橋から、知内川を見下ろすと、まだ、アユ(鮎)がいた・・・!
例年だと9月末くらいなのに・・・、今は、もう、10月中旬をすぎているのに、
アユが、産卵期の黒々とした背をみせて、たくさん、遡上していた。
c0153880_1914147.jpg

by kawasusonomiya | 2011-10-18 19:20 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

大雨警報中、知内川の様子  2011.9.4

時速10キロという、大変速度の遅い台風12号が、
山陰沖の日本海に出た後も、
雨がふりつづき、強風が吹いていた。
高島市は、まだ、大雨警報が出ているが、
このあたりは、ようやく、雨風もおさまりつつある。
c0153880_19461295.jpg


画像は夕方、4時頃の知内川の様子。
おなかをすかした、サギたちが、川岸などに集まっていたが、
川の流れがきつい・・・
c0153880_19455967.jpg



c0153880_19454418.jpg

by kawasusonomiya | 2011-09-04 19:48 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

通り雨がすぎて  2011.8.16

猛暑の中、家のお墓参りや、祖霊祭、
実家や、親戚のお盆など、
毎年のお盆行事が終わった。

午後、通り雨。からからの草木に、
しっかり、慈雨をもたらしてくれた・・・!
c0153880_2075799.jpg




c0153880_2081513.jpg



休耕田に、Jさんが植えた豆が、立派に育っている・・・
c0153880_208345.jpg


タカサゴユリが、今年も咲きだした。
c0153880_20122221.jpg

by kawasusonomiya | 2011-08-16 20:13 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

お祭 終わりて  2011.7.30

c0153880_22115944.jpg




c0153880_22123593.jpg


今朝は、5時頃からヒグラシが鳴き、
6時頃には、ツクツクボウシが鳴いていた。

早朝6:00から、こぼち。
お祭が無事終わった。
片づけが終わってから、雨が降り出し、ひとしきり降った。
忙しい中、畑の水やりをしないで済み、ありがたい。

午後から、また、晴れる。
アブラゼミや、キリギリスの鳴き声がにぎやか。
ミンミンゼミの声まで聞こえた。

まだ、7月というのに、朝のツクツクボウシといい、
ちょっと、いつもの夏と、出番時がちがうセミさんたち・・・?

日暮れには、家の片付けも、ようやく、ほとんど終えた・・・
by kawasusonomiya | 2011-07-30 22:14 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)