カテゴリ:身近な自然、景観( 152 )

木漏れ日の中で、ヒガンバナが咲きにぎわう  2015.9.23

c0153880_15374404.jpg
c0153880_22041602.jpg


c0153880_15380688.jpg
c0153880_22053868.jpg
c0153880_22055106.jpg
唐崎神社 鎮守の杜にて


by kawasusonomiya | 2015-09-24 22:06 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

春の雪と 雪解け  2015.3.12

11日の朝は、久しぶりに、新雪の雪景色となった。
除雪車も、早朝と、午後と、2度来てくださった。
雪かきも頑張った。

去年も、このころ、雪が降った。
もう、しばらくは、スノータイヤも交換せず、
雪かき道具も、まだ、かたずけられない。

それでも、今日、3月12日は、雪もすっかり、やんで、暖かな陽ざしには、つららも、凍てついた雪もすぐにとけていく。
青空の下で、花蕾もずいぶんふくらんできた・・・^^
サンシュユの花も、開花寸前に・・・。

今朝、キジにも出会う。
宮さんの裏道を曲がったところで、雄鳥に出会った。    
写真を撮りたかったが、横の竹藪の中にすばやく入って、見失った。



















by kawasusonomiya | 2015-03-12 21:50 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

大雪2日目  2015.2.10

昨日からの大雪で、今朝は、場所によっては、80センチくらい積もっていた。朝、とりあえず、また、雪かきをする。

午後は、晴れ間が出てきた。
雪が止んでよかった。

夜、凍ってしまうと、雪かきに力がいるので、
新雪のうちにと、午後3時頃、また、雪かきを頑張った。
明日は、初午祭。








by kawasusonomiya | 2015-02-10 16:25 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

2月の大雪  2015.2.9


1月は、お正月の元旦、二日に大雪になったが、
その後、雪がちらつく日はあっても、新たに、積もることなく、
どんどやの頃も、大寒の頃も、過ぎて、2月となり、
節分の頃は、積雪もほとんど消えかかっていた。

生活上は、動きやすく、
雪かきの大変さからは、しばし、解放されて、有難かった。

が、このまま、春になるというわけはなく、
冬型の気圧配置により、9日は、どんどんと、大雪になった。
それでも、時々、晴れ間があって、雪かきに汗をかいた。


c0153880_19075969.jpg





by kawasusonomiya | 2015-02-10 16:14 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

大雪   2015.1.2

1月2日、1日中、高島市に、大雪警報が出ていた。                


早朝、二日祭が終わったころ。 6:22
c0153880_19160455.jpg
明るくなってから、大雪の中、区の除雪車が来てくださり、
駐車ペースもでき、参道も入れる状態になった。
でも、家の周りや、宮さんのあちこち、雪かきが大変。
お正月の諸事に追われている中、
雪かきはとりあえず、必要最低限だが、頑張った。

夜には、体がガタピシガタピシで、ちょっと参った・・・
今夜も、雷鳴が聞こえる。また、雪が降り積もりそうだ。





by kawasusonomiya | 2015-01-02 20:35 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

雪になった元旦   2015.1.1



新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が、
希望のある、よい年でありますように。

皆様のご健康と、ご多幸をお祈り申し上げます。

平成27年 巳未 元旦







午前8:07 唐崎神社境内の様子
c0153880_20584389.jpg

未明5時に、年の初めの太鼓がなりひびき、
宮司が、歳旦祭を斎行。

その時は、風が少しあって、
雲が動いていたのか、
空には、星も、さやかに、輝いているのを、仰ぎ見た。
それから、雪が少し降り出したが、
日の出の頃には、止み、
明るい、初日の光がさした。
陽の光がうれしかった。



その後、天気予報どおり、高島市は大雪に。
雷が鳴り、JR湖西線も、強い風雪で、不通になった。
知内も、昼頃から、本格的に、
雪が降り始めた。












by kawasusonomiya | 2015-01-01 21:03 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

春の雪  3月11日

3月11日 雪晴れの朝  6:50ごろ
c0153880_21064634.jpg


by kawasusonomiya | 2014-03-21 21:18 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

中世の山城 田谷城址へ  2013晩秋

c0153880_23052956.jpg


c0153880_23031883.jpg
c0153880_22565328.jpg


c0153880_22515272.jpg
11月おわりに、森西のHさんに案内してもらって、マキノの森西にある田谷城址へのぼった。
10年くらい前に何回か、訪れたことのある、マキノの中でも、好きな場所の一つ。
知内や、竹生島、琵琶湖も眼下に見えるところだ。
この日は、はじめ、雨上がりで曇っていたが、次第に晴れてきて、
2時間くらいの気持ちのいい山歩きを楽しませていただいた。
よく保全されていて、地域の方々が、大事にしてこられた様子を感じた。
c0153880_23063478.jpg

山道に、心惹かれる巨木がある。名前がわからないが、こんな幹をしていて、葉は、落ち葉だが、こんな風…。↓
c0153880_22580769.jpg
c0153880_22590827.jpg






c0153880_23022402.jpg
タカノツメの黄葉
c0153880_23072684.jpg


モミジと山桜の黄葉
c0153880_23091244.jpg




c0153880_23110614.jpg




c0153880_23114089.jpg




c0153880_23120744.jpg
森西地区の人たちが作られた田谷城址のパンフレットより・・・
c0153880_23182511.jpg
c0153880_23175642.jpg


by kawasusonomiya | 2013-12-11 23:13 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)

集いが終わって・・・   2013.5.9

さわやかな晴れの日が続く。
集いの片づけをし、
ほっときぱなしだった畑仕事を開始・・・。
雑草取り、耕し、肥料をやり、植える準備。種まき。

川裾の杜の中は、
明るい5月の草花や、
若葉がひかる・・・

c0153880_1516251.jpg





c0153880_15164787.jpg



シャガが、満開・・・
c0153880_15172529.jpg



キンポウゲ科の、ウマノアシガタ
c0153880_1518044.jpg



スミレ
c0153880_15263948.jpg



フデリンドウ
c0153880_15274459.jpg




c0153880_15181838.jpg

by kawasusonomiya | 2013-05-09 15:29 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)

一晩で、雪景色に・・・  2012.12.24

先だっての雪もようやく消えて、
クリスマス寒波がきて、雪なるというけれど、ほんとに?と思うくらいの23日。

ところが、
夕べ、遅く、音もなく、雪が降り始め、
早朝、起きて、外を見たら、すっぽりと、雪の世界に変わっていた。

6時過ぎ、知内区の除雪車が、除雪に来てくださった。
毎月24日は、日吉神社の月次祭。
湖周道路から、日吉神社の方には、積雪で入れず、
仕方なく、道路脇に駐車。

神事を終えて、帰り、車の中から、唐崎神社の杜を撮った。
c0153880_20403026.jpg

参道入り口は、消雪栓から水が出ていてありがたい。
整備点検して置いてくださるおかげ。感謝。
c0153880_2043065.jpg






by kawasusonomiya | 2012-12-24 20:53 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)