大雪警報下の ほんのひとときの雪景色  2017.1.24

今日も、一日、大雪警報が続いている。
マキノの小学校も中学校も休校。
明日も、生徒の安全のため、高島市の小学校中学校の休校の放送があった。

朝から降り続いた雪が、少し、小やみになったお昼前、
境内や社殿の様子が心配で、宮司と共に、雪かきの服装をして外に出た。

そして、ほんのひととき  晴れ間に出会った。

c0153880_20080066.jpg
c0153880_20082576.jpg
雪かき中・・・
c0153880_20154014.jpg
私は、足の痛みを抱えているので、長い参道の雪かきは断念。
シャベルを杖代わりに、長靴でゆっくり、雪を踏みこんで、踏み分け道にしていく

こんな感じに・・・♪
c0153880_20203515.jpg
宮さんは、今日のところ無事。大雪だが異常なし。
c0153880_20121298.jpg
遥拝所の石は、雪に埋もれて・・・
c0153880_20114909.jpg



エノキの枝についたヤドリギ
空を見上げて、深呼吸。きれいな空気が気持ちいい・・・
c0153880_20112186.jpg




c0153880_20113454.jpg

とてもいいタイミングでの雪かきと境内のパトロールだった。




c0153880_20111157.jpg

知内区の除雪車は、石橋の前まで、今日も早朝と、昼間と2回除雪に来てくださった。

午後には、また、断続的に雪が降りつづいた。






by kawasusonomiya | 2017-01-24 20:23 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/26347191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今朝の窓の外・・・  大雪3日... 知内川裾 唐崎神社 雪の記録2... >>