今朝は、里の初雪に  2016.12.28

夕べ、雪おこしのような大風が吹き荒れて、
今朝がた、うっすらと積雪になった。
里での初雪に・・・。


今日は28日。今年最後の唐崎神社の月次祭を、今朝、宮司が斎行。
c0153880_20412281.jpg
ご本殿の玉垣のそうじをしていたら、イヌガヤの実が落ちていた。
c0153880_20465665.jpg

可愛い実。赤と緑のまるい実がくっついていて、
赤い実の方は、食べたことがあるが、おいしい!

緑のまるいのは、種になり、地面に落ちると、芽を出す。
昔のこどもたちは、この赤いところがおいしいのを知っていて食べていたと言う。
c0153880_20472989.jpg

見上げると、イヌガヤの葉の間に、実が見える・・・。
c0153880_20480227.jpg



c0153880_20474596.jpg
毎日、お正月に向けての諸準備が続いて、いそがしい・・・。
11月末より足を痛めて、
正座ができなくなり、歩くのも、痛みを伴うので、かなり難儀だけど、
できるだけ、冷えないようにして、なだめなだめ、頑張っている。

明日は、晴れ間がありそうなので、
幕出しや、手水舎の水替え、掃除や、宮さんのトイレの掃除など。
それに、お正月料理の買い出し・・・。
30日は大祓。
31日大晦日は、除夜祭です。

c0153880_21221140.jpg
オモト(万年青)
c0153880_21223598.jpg
雪は、少しちらついていたが、午後にはやんでいた。
境内の木の下に、万年青(オモト)の実が顔を見せていた。
元気印の赤い実が光っている・・・

来年は、どんな年になるのだろう?
今年抱えていた、いろいろな、難題が少しずつ、よい方向を見いだせていけますように。

いろいろ、精いっぱいで、途絶えがちだったこのブログを、
見に来てくださっていた皆様、
ありがとうございました。

新しい年が、皆様にとって、健やかな、幸せな年でありますように、
心から、お祈り申し上げます。





by kawasusonomiya | 2016-12-28 20:45 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/26273778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 香泉 at 2016-12-29 11:01 x
素敵なブログを訪れるたびに、ご教授頂くことが多ございました。ありがとうございました。
お優しい視線を通して見せて頂いた風景、生き物たちの四季折々の姿に心洗われ、癒され、また生きる勇気も授かりました。
おみ足が一日も早く回復なさいますように。
これから、おいそがしい日々が続くことと拝察申し上げます。
くれぐれも、御身お大切になさって下さいませ。
輝かしい新年を心よりご祈念申し上げます。
Commented by kawasusonomiya at 2017-01-01 22:38
> 香泉さん
新年あけましておめでとうございます。
年末には、心励まされる、コメントを寄せていただき、ありがとうございました。
今年の元旦は、里には雪も無く、清々しい空気の中で、新年を迎えました。
足を痛めるなんて、まだ、まだ、修行が足りませぬ私ですが、
現代にあっても、縄文時代に通じるくらい、おおらかに、生きていることの喜びや、
感謝の思いを深めていけたらと思います。
今年もよろしくお願い致します。
香泉さまにとっても、よい年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。
<< 清々しい元旦に   川裾宮  ... 豆柿の木と、サネカズラ の実 ... >>