彼岸花  2016.9.23

お彼岸の頃になると、不思議に、ヒガンバナが満開になってきて、
毎年見られる境内の草地だけでなく、去年まで見なかったところに、花が咲いて、ひろがっていく。

種でなく、球根で育ってきているように思うが、
飛んだ場所に咲きだすのは、どういう仕組みなのだろう?
c0153880_19263584.jpg
c0153880_23055312.jpg
c0153880_23061863.jpg


梅林で。梅の木々のあいだに、ヒガンバナが次第に広がってきている。
c0153880_19271529.jpg
c0153880_23064600.jpg
 
クスノキの根元で咲くヒガンバナ・・・
c0153880_19283760.jpg



by kawasusonomiya | 2016-09-26 23:08 | 植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/26014193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< キチョウの幼虫、ミモザの葉を食... よく雨が降って・・・2016.... >>