フデリンドウ花開く、クスノキの下で  2015.4.29


4月29日、午前は、知内の日吉神社の春祭り例祭。
午後は、中庄の日枝神社の例祭。
汗ばむほどの陽気だったが、そよ風も吹いて、穏やかな、いいお祭り日和。

4月18日の大沼のお祭りから、今日まで、今年は、よく晴れた中の、春祭りで何よりだった。


境内では、クスノキが、葉芽を開き、新しい葉を広げ、
交代で、古い葉が、毎日、降り落ちて、連日、落ち葉掃除がつづく。

木々の下では、春の野の花が、次々と咲いている中、
この春は、フデリンドウが、ずいぶん増えて、
陽ざしがそそぐと、あちこちに、青い星のように、明るく咲いている。

クスノキの落ち葉の中からしっかり顔をのぞかせて


・・
c0153880_21492820.jpg








c0153880_21410492.jpg




c0153880_21590477.jpg






by kawasusonomiya | 2015-04-29 22:00 | 植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/24013643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< シャガの花 咲きにぎわう朝  ... 境内の桜、満開 2015.4.12 >>