百瀬川の谷あいのエドヒガン  2014.4.7

マキノの桜も、桜の花の季節。
どの木々も、ふんわりと、満開になってきた。

家の裏から、眺めると、遠目にも、百瀬川の谷あいに、エドヒガンが満開のようす・・。

昨日、愛知からのお客様が来られたので、ちょうどいいので、
夕方、ご案内して、一緒に、見てきた。
夕日の中、山の静かな、あたたかな空気の中で、すてきだった。
              16時ころ
c0153880_14164148.jpg





c0153880_11302784.jpg

                      





by kawasusonomiya | 2014-04-09 11:37 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/21972599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by namiheiii at 2014-04-10 10:16
一枚目、一瞬山火事かと見紛う見事な桜にびっくりしました。見事ですねえ。
Commented by kawasusonomiya at 2014-04-10 20:05
namiheiiiさん、こんばんは。
見事でしょう・・・^^
この、百瀬川の谷あいには、土壌が合うのか、エドヒガンが、沢山自生しています。まだ、上流のほうは、つぼみのままの桜木もあります。
山を下る川の水の流れも元気で、
深呼吸したくなる、いい空気のなかで、花見をさせていただきました。
<< 境内の桜  唐崎神社  201... 小雨の中で、コブシの開花 ♪ ... >>