玉箒(たまばはき)の花、風にゆれて  2013.10.26

玉箒(たまばはき)。
コウヤボウキのことを、昔の人は、タマバハキと呼んだ。

c0153880_21505691.jpg


裏庭にあるコウヤボウキの茎の先に、今、花が咲いている。
地味だけれど、愛らしい花・・・
台風の後の、風に、ふんわり、ゆれて・・・・

c0153880_21512624.jpg




c0153880_2152541.jpg




c0153880_21522950.jpg




c0153880_21524189.jpg




すぐそばで、ヤブコウジの実も 見つけた。
かわいい実が、赤く、色づき始めていた・・・♪
c0153880_21575969.jpg



c0153880_21581042.jpg

by kawasusonomiya | 2013-10-26 21:59 | 万葉植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/20877856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-10-26 23:48
コウヤボウキはキク科では珍しい『木』ですね・・・・・
何気なく咲いているような奥ゆかしく思える花が可愛いですね~
こちらで咲いている所は少なくて見られると嬉しくなります・・・・・

ヤブコウジの実が色付きかけていますがちょうど佐藤錦って感じの色加減になっていますね~

マンリョウにセンリョウと続いてヤブコウジはジュウリョウなんですね^^
Commented by kawasusonomiya at 2013-11-04 22:41
shizenkazeさん、こんばんは。

コウヤボウキは、キク科では、珍しいキク科とのこと・・・・、
日本のキク科植物では、唯一の、木本植物だそうですね。
ほのかに薄紅かかって、一つの花のように咲いていますが、
実際は、枝先に、10数個の白い花が集まって咲いているのですね。

秋に咲く花のうちでは、おとなしい花ですが、
私も好きな花の一つです。

万両と、十両のヤブコウジは、家の庭に、よく実が落ちて、あちこちに自生していますが、千両は、あまり、雪に強くないようで、鉢植えにしています。
百両は、実際には、見たことがありません。一両の、アリドウシの赤い実は、山門で、よく出会います・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-11-07 21:56
エキサイトプログが今日から機能変更になったようですが現在使用している私のPCでは更新が出来なくなっています
いつも見て頂いているのに更新出来なくて申し訳ないですが対処法が見付かるまで宜しくお願い致します・・・><
Commented by kawasusonomiya at 2013-11-08 07:25
shizenkazeさん、私も昨日、エキサイトブログの機能変更を知って、びっくり驚いています。前から、予告があったのでしょうか・・。今、私も同じ状態です・・・><
対処法がわかり、また、更新できるようになるまで、しばらくかかりそうですが、よろしくお願いいたします。
<< ボケ(木瓜)の落実とその種 サンシュユの赤い実  2013... >>