今朝のキバラヘリカメムシたち・・・  2013.10.12

昨夜は、雨が降った。
雨上がりの晴れた朝、枯れ枯れの姿で、耐えていた草木が、元気になっていて、よかった・・・^^

さて、名前を知ったばかりの、キバラヘリカメムシたち・・・。
今朝は、どうしているかと、朝食の後、コマユミの茂みに行ってみると、
朝の陽ざしの中で、なんだか、みんな、輝いている感じ。
午前7:53
c0153880_17151893.jpg




成虫へと、脱皮の最中のキバラヘリカメムシ・・・!
c0153880_17165634.jpg



脱皮した後の、脱ぎ捨てた皮・・・?
c0153880_17172491.jpg



こちらでも、脱皮が始まって
c0153880_17185155.jpg



c0153880_17191420.jpg




c0153880_1719447.jpg



成虫
c0153880_17203161.jpg

なるほど、黄色のおなか・・・
c0153880_1721128.jpg



おしゃれな足・・・^^
c0153880_1721465.jpg


途中、お客さんが来られて、しばらく、離れたが、
昨日より、だいぶ、成虫が、増えたきた・・・。              午前8:19
c0153880_17222324.jpg



キバラヘリカメムシは、調べてみると、
コマユミや、仲間のマユミや、ニシキギなどの木でしか、見られない昆虫だそうだ。
by kawasusonomiya | 2013-10-12 17:23 | 昆虫、その他の生物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/20830767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-10-12 23:37
凄い数のキバラヘリカメムシですね~
虫に弱い人が見たら気絶しますね・・・・・(笑)

カメムシは防衛本能で嫌な臭いを出しますがキバラヘリカメムシはそれ程嫌な臭いじゃないと聞いた事がありますが如何なものでしょうか?

脱皮している間は無防備なので鳥達に襲われないように集団でいるのかな??

色がいいですね~
なかなかのお洒落さんですね^^
Commented by nageire-fushe at 2013-10-14 10:56
すごい数のカメムシですね。
でも植物くん達にはあまり良くないと思いますよ。
それと、茎とかに卵を産み付けるので来年は
もっと・・・早めの駆除をお勧めします。
Commented by kawasusonomiya at 2013-10-15 20:56
shizenkazeさん、こんばんは。
カメムシの仲間なので、あのきつい臭いを出すのかなと、知人も実験してみたようですが、あのにおいはしなかったようでした。
私も、試してみましたが、特に、臭いがしませんでしたが・・・?
Commented by kawasusonomiya at 2013-10-15 21:18
nageire-fusheさん、こんばんは。

初めて、このキバラヘリカメムシに出くわしたので、
沢山、画像に入れ込みたくて、撮っていますが、

ここの、コマユミの生えている範囲からすると、
そんなに、コマユミを脅かすほどの数ではない様に思うのですが。小鳥もカマキリくんなどの数も多いので、食物連鎖がつながっているのかどうかは、調べていませんが、食餌になっているかもしれません。

身近に、ホトトギスの葉も、蕾も食べつくす勢いのルリタテハの幼虫や、
大きなユズの木でも、随分葉を食べつくしていく、次々やってくるアゲハチョウたちの卵がかえった後の幼虫たちの旺盛な様子などを見ているので、時々、気をもみますが、植物達も、けっこう、けなげに、生き抜いてることもあります。
多様な生物が、全体としてバランスをとっていける環境であるように、願いつつ、かなり大目に見ている感じです・・・。
<< 花や蝶に、なぐさめられて・・・... キバラヘリカメムシ・・・!に、... >>