背高のワレモコウ  2013,8,25

秋の草花は、背丈の高いのが多い。

裏庭の、ワレモコウは、2メートルくらいはありそう・・・。
高いところの花を写そうとしても、なかなか・・・。
伊吹山に咲くワレモコウを、
「だんごいただき」と、
土地の人が呼んでいたのがわかる気がする・・・^^

c0153880_22425738.jpg



c0153880_2243349.jpg



花を食べている幼虫がいた・・・
c0153880_2244437.jpg



・・・?
c0153880_22453162.jpg

この幼虫は、ヒメシロモンドクガの幼虫のようです。


c0153880_22474110.jpg

by kawasusonomiya | 2013-08-25 22:46 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/20662711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-08-25 23:10
ワレモコウの背が高くなっていますね~
ここまで伸びているものは見た事が無いです・・・・・

達目洞にはナガボノワレモコウが見られますがまだ咲いていませんでした・・・・・
ワレモコウの花を食べている毛虫は『ヒメシロモンドクガ』の幼虫っぽいですね・・・・・
バラ科の植物が好きなようです~><
Commented by kawasusonomiya at 2013-09-01 20:40
shizenkazeさん、こんばんは。
吾亦紅の花を食べているのは、「ヒメシロモンドクガ」の幼虫のようですね。教えていただいて、ありがとうございました。
パソコンで調べてみましたら、成虫が、随分沢山卵を産み付けている画像もありました。
全く、防虫剤を使っていない、この裏庭には、近くに、ばらの木もあるので、ちょっと心配です・・・・><
<< 朝日の中のカイツブリたち   ... 山歩きで、リフレッシュ  20... >>