薄紫の花咲きだして・・・カガリビソウ、ギボウシ 2013.7.4 

梅雨の中、うすむらさきの花たちが咲き始めた。

カガリビソウ
c0153880_2014097.jpg




c0153880_202037.jpg




c0153880_2022669.jpg




c0153880_2023956.jpg



まだ、蕾が多い・・・。
うしろのアジサイの花も、まだ、これから咲きそろうところ・・。
c0153880_203199.jpg




ギボウシ  蕾がなかなか開かなかったが、ようやく、咲きだした。
c0153880_2083762.jpg



でも、雨に打たれて、花が重そう・・・・
c0153880_209249.jpg



まだ、蕾の方が多い・・・
c0153880_2093520.jpg
c0153880_20131125.jpg







ハンゲショウ
c0153880_20141534.jpg

葉の上には、アマガエル君がいるのですが・・・、
ぼけていますね・・・・


c0153880_2014263.jpg

by kawasusonomiya | 2013-07-04 20:15 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/20458887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-07-04 23:22
カガリビソウって書かれているのを見ると『ほっ』とします・・・・・
私は和名の方が覚え易くて好きなので『モナルダ』なんて書かれるとどんな花だったのか判らなくなってしまいます~
カガリビソウやタイマツバナだとイメージがすぐに出ますね・・・・・^^

紫陽花もギボウシもまだ蕾が多いですね
知内の気候は彦根辺りとは全く違うようですね・・・・・

今年は湖北にも出掛けたいです^^
滋賀には伊吹山や醒ヶ井や彦根辺りにも出掛けたいと思っています
隣の県なのになかなか出掛けられないのが不思議に思います~♪
Commented by kawasusonomiya at 2013-07-10 23:20
shizenkazeさん、こんばんは。お返事が遅くなりました。

私も、花のイメージからすると、和名の方が、いいと思うことがよくあります。
マキノの私の住んでいるところは、花の開花時期を見ていると、高島市内でも、今津や、新旭や、安曇川などと比べても、かなり、遅いように、いつも、思います。
平野部や山の積雪の量からしても、マキノは、少し・・、寒いのでしょう。

といっても、梅雨明けからは、こちらも、今、猛暑が続いていますが。

ここへ、岐阜からや、愛知の方面から車で来られた方に、時々お会いします。わりと、日帰りで、来れる範囲のようですね。

<< エケベリア、花茎どこまで伸びる... さわやかに晴れた、浜開き   ... >>