大晦日、クスノキの下で  2012.12.31

お正月の準備で、忙しい日が続いた。毎日、走っている感じ・・・。
そして、今日は、大晦日。除夜祭も終わり、境内は、夕灯明がついている。
明日早朝の歳旦祭の準備もだいたい終了。
数日前には、雪マークのある予報だったが、
あまり寒さも強くなく、晴れた日になって、順調にはこんだ・・・。

雪は、現在、ほとんど消えている。
昨日は、雨風が強かった。
お昼前に、今年最後の参道のおちば掃除をしていたとき、

何か、プツプツ、長靴で、踏んでる。
クスノキの実が落ちていて・・・
c0153880_2018186.jpg



c0153880_20181918.jpg



c0153880_20183970.jpg



c0153880_20185528.jpg


鳥居の両側に、クスノキが、ぐんと、伸びて、緑の葉を、さわさわゆらしていた。
c0153880_20191216.jpg


晴れて、今日は、小鳥達も、よく来た。
ヤマガラ、シジュウカラたちが、仲間で、たくさん、サクラの梢にいるとき、
コゲラも一緒に来て、枯れ枝を、コツコツしていた。
足が痛くなりつつ、がんばっていた時で、
その様子を見上げて、しばし、楽しかった。写真には撮れなかったけれど・・・。

一年の最後の日が、おだやかないい日で、ありがたかった^^



夕日の頃・・・新年の元旦を前に、
境内は、清々しい空気に包まれているように感じた。
c0153880_2352711.jpg




ブログを見に来てくださった皆様、
どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。
新しい年が、いい年になりますように・・・・^^
by kawasusonomiya | 2012-12-31 20:37 | 植物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/19073743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-12-31 21:56
榎や椋木の実は食べられますが楠木の実って食べられなかったでしたね?
木の実を見ているとつい口にしたくなってしまいます・・・・・
年明けから寒さが厳しくなるようですのでお体に気をつけてお過ごしくださいね・・・・・^^

今年一年有り難うございました
また来年も宜しくお願いいたします・・・・・♪^^
Commented by kawasusonomiya at 2012-12-31 22:58
shizenkazeさん、こんばんは。
クスノキの実が食べられるのかどうかは判りませんが、
小鳥達は、よく梢にやってきます。食べているように思いますが・・・。

大晦日、静かな夜ですが、冷え込んできました。
もうすぐ、除夜の鐘が聞えてくるでしょう・・・。
こちらこそ、今年一年、ありがとうございました。
お体、お大切に、新しい年も、よい年でありますように・・・♪^^

静かな、お晦日の夜です。もうすぐ、除夜の鐘が聞えてくることでしょう
Commented by syumizin at 2013-01-01 11:55
明けまして、おめでとうございます。(^_^)/
穏やかな新年の幕開けとなりました。
昨日は風が強くて寒かったので、大掃除もサボってしまいました(笑)
家族揃ってのんびり過ごすお正月は久しぶりなので、
それだけでアリガタイと思えます。

kawasusoさんのところでは鳥見も花見も出来ていいですね。
その分、お手入やお仕事はご苦労も多いでしょうが...
私は午後8時過ぎの帰宅なので、夜空の星や月を見上げるのが最近の楽しみです。
冬の夜空は美しく、星座もバッチリです、そして飛行機の便の多さを知りました。

我が家には10年程前まで鳥の置き土産のクスノキがありました。
建物の壁面塗装の際、友人宅にお輿入れしましたが...
家の前に植えたら建物に影響が出る程に成長し、2年前に切られてしまいました。
その写真がメールで送られて来て成長の早さに驚いたものです。(^_^)
Commented by nageire-fushe at 2013-01-03 10:51
年も改まりました。
今年もよろしくお願いいたします。
美しく懐かしいそんなお写真を拝見できること
楽しみにしております。
寒き折、お身体ご自愛ください。
Commented by kawasusonomiya at 2013-01-04 17:10
syumizinさん、明けましておめでとうございます。
コメント、うれしく読ませていただきました・・^^
大晦日から、お正月の3が日は、おだやかな天候でした。3日の日は、午後から、雪がちらちら降ったりやんだりでしたが・・。

初日の出も、ささやかながら、家伝来の元旦の祝い膳をいただく、居間にまで、さしこんできていました^^
無事、正月3日間の諸行事が終わり、今日は、マイペースでかたづけながら、雪見を時々しています。

クスノキは、たくましい木ですね。こちらでも、意外なところで、芽を出したりします。冬は、青々と美しい木の葉をいっぱいつけているので、湿雪のときに、重くなって、大枝から折れることがよくあります。
5月には、全部の葉を落として、新しい葉に変わり、落ち葉の量もすごいですが・・・、クスノキは、大好きな樹の一つです^^

お仕事、午後8時過ぎ帰宅は、楽ではないですね。ブログを拝見していて、いつも、生活の中に、楽しみを見つけておられるセンスに、私まで、心なごみ、楽しくしていただいています♪今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。





Commented by kawasusonomiya at 2013-01-04 17:18
nageire-fusheさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

草や木の、葉や枝ぶりや、花のたたずまい・・・、
季節の折に触れての、意外な取り合わせ、
そして、自由な器づかい・・・。
今年も、貴ブログを拝見するのを、楽しみにしております。
<< 平成25年の三が日が無事過ぎて... 雪の朝の柿の木  2012.1... >>