さるのこしかけ  2012.11.10

随分前からの枯木を、先日、伐ってもらったのをみると、
2つもサルノコシカケが出来ていたのにおどろいた。
1つ目 上側
c0153880_2313973.jpg



その裏
c0153880_232523.jpg




2つ目 上側
c0153880_2331882.jpg



その裏
c0153880_2334359.jpg




別の樹に出来ているサルノコシカケ。
かたく、しっかりしている。きのこと思えないくらい・・・
c0153880_235242.jpg




c0153880_2355250.jpg

by kawasusonomiya | 2012-11-10 20:38 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/18694839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-11-10 23:01
切られた木に出ていたのはコフキサルノコシカケのようですね・・・・・?
これって抑癌作用があるなんて言われていましたね
カワラタケのような何処にでも生えているようなものにも同じような成分があるようで生えていると採って行く人もいました・・・・・
煎じて飲むそうです・・・^^
Commented by kawasusonomiya at 2012-11-13 21:29
サルノコシカケと思っているものでも、いくつか種類があるのですね。
shizenkazeさんにいわれてみて、調べてみました。
3つとも、コフキサルノコシカケのようです。
<< キキョウの黄葉と、実   20... サカキ(榊)の葉裏にいた、ウラ... >>