少し遅れて、ヒガンバナ開花 〈記録〉  2012.9.23

唐崎神社の境内では、
例年だと、もう、秋分の日には、咲いていたヒガンバナが、
一日遅れの今日、参道横で、1輪だけ、開花した。
ヒガンバナ(彼岸花)  2012.9.23 午後 
c0153880_16222064.jpg




c0153880_16244636.jpg





夕べから朝にかけて、雨が降り、
半袖では寒くて、長袖に着替えるほど、とても涼しい。

午後雨が上がり、いろんな種類の小鳥のさえずりが次々と、にぎやかに聞える。
小鳥に詳しいといいのになあと思う。
季節が変わりつつあり、移動中なのか、生りだした木の実をついばみに来ているのか・・・。
今日はセミが、全く鳴いていなかった。






追記

2012.9.27午後16:30ごろ
c0153880_2393133.jpg

by kawasusonomiya | 2012-09-23 16:32 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/18484945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-09-23 23:12
彼岸花は今年は遅れていますね
今日少し見ましたが白花の彼岸花は沢山咲いていたので写して今日のブログに載せました・・・・・

やっぱり真っ赤な彼岸花の群生に逢いたいですね~
Commented by kawasusonomiya at 2012-09-27 21:38
白花の彼岸花の咲いている様子、貴ブログを拝見させていただきました。こちらでは、あまり見かけない様に思います。

赤い彼岸花、遅れていますね。今日、買い物の帰り、今津の北仰の浜の群生地の横を通りかかりましたが、まfだまだ、蕾で、いまごろ、よく見かけるカメラマン達の姿もありませんでした。
<< 今津 北仰の ヒガンバナ群生地... 湿地の小さな星の花たち♪  2... >>