知内川散歩  2012.1.18

昨日は、珍しく、一日中、晴れた。
久しぶりに、遠方から来訪の友人と、
知内川の土手を1時間ほど散歩した。

c0153880_22105587.jpg


河畔林の中
c0153880_2211943.jpg


コブシの木
c0153880_22112258.jpg


桜の木の続いているあたり。木の幹が随分ひどく、雪折れしていた。
c0153880_22133385.jpg


JR湖西線  
c0153880_22145536.jpg



鹿の通り道
c0153880_22151029.jpg


地面がすっかり、雪に覆われているときは、
川岸ぎりぎりのところの、葦の角ぐんでいる芽を食べにきていたのだろうか
c0153880_22154367.jpg


c0153880_22193034.jpg


下開田あたりで、もどる。
c0153880_22194460.jpg


湖周道路を横切る。
c0153880_22211724.jpg


家に戻った頃は、日は山に沈んで・・・
c0153880_22212896.jpg

by kawasusonomiya | 2012-01-19 22:25 | 知内川、川裾、知内浜 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/17333869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-01-21 21:24
以前の風景から見れば雪がなくなりましたね~
今年の春は例年とほぼ同じくらいにやってくるそうなので早く桜の季節になって欲しいですね・・・・・^^

コブシの木は大きそうですね?
知内に鹿がいるのですか・・・・・
通り道と言う事は獣道で何頭もの鹿が通っているのでしょうか?
野生の鹿の写真も運がよければ写せそうですね・・・・・^^
Commented by kawasusonomiya at 2012-01-22 22:16
日なたではほとんど、雪は、なくなりました。
昨日は、大寒というのに、小雨が少し降ったくらいでした。
もっとも、裏庭の屋根落ちの雪は、まだ、残っていて、
食べたい人に、みぞれくらいは作れそうですが・・・^^

今朝は、いちめん、濃霧のなかでした。少しあったかい感じで、
小鳥達のさえずりが、一日中にぎやかでした・・・^^
shizenkazeさん、お風邪、よくなられたでしょうか?お大事になさってくださいね。
Commented by kawasusonomiya at 2012-01-22 22:36
鹿のこと、
知内川をつたって、知内でも、鹿が来ているようです。
上の写真の鹿の通い道は、下開田や、山崎あたりで撮ったものです。
このコブシの木は、大きいです。花の咲く春には、湖周道路からでも見えるくらいです。
<< エノキの梢の、ヤドリギ  20... ムクロジの実  2012.1.14 >>