ムクロジの実  2012.1.14

c0153880_2036948.jpg


ムクロジの木の下の雪が溶けて、
地面には、実があちこちに落ちている。
c0153880_20364290.jpg





c0153880_20371074.jpg






ムクロジの実は、半透明の皮に包まれていて、その中に、黒くて堅い実が入っている。
皮をむいて、クヌギの落ち葉の上に置いてみた。↓
c0153880_22495488.jpg

by kawasusonomiya | 2012-01-14 20:38 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/17315593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-01-15 22:09
ムクロジの木に生っている実を見るとセンダンのように見えますが落ちている実を見ると違いが良く分かりますね・・・・・
この実だって鳥達には美味しい餌になるのでしょうね?^^

ムクロジの実は近くで見た事が無いような気がします・・・・・
少し歪ですが優しい色で可愛い実なんですね~^^
Commented by kawasusonomiya at 2012-01-16 21:52
shizenkazeさん、こんばんは。
ムクロジの実は、きいろっぽい、半透明な、皮に包まれていて、
その中に、固い真っ黒な身が入っています。さわってると白っぽい毛のような部分が取れて、ずんずん、すべすべとしてきれいな黒くてまるい実になります。
この実は、羽根突きの羽に使われてたりして、丸く堅い黒い部分です。
昔は、数珠になり、古い社寺に植えられて、大きく育っているのを見かけます。当地のムクロジも大きい木です。
実を包んでいる皮は、ねばついていて、水で泡立てると、しゃぼんのようになり、昔、これで、髪をあらったりなど、石鹸代わりにしたと、年配の人に聞いたことがあります。
<< 知内川散歩  2012.1.18 十四日年越し どんどや   2... >>