初めて見た、アスパラガスの赤い実  2011.12.14

風は、ほとんどなく、
おだやかに、晴れた日が続いている。
畑や、庭のやり残している外仕事がはかどり、ありがたい。

アスパラガスの花を 今夏、初めて知ったが、
今、おとなりさんの畑には、アスパラガスの赤い実をつけているのがあって、
これを蒔いておくと、また、芽が出るからと、いただいた。
初めて見た、赤い実・・・。
その中に、黒い種が入っていて、それを蒔いた。
c0153880_1650824.jpg



c0153880_16502614.jpg



c0153880_16504542.jpg



c0153880_16511214.jpg



花は咲いていたが、赤い実のなっていない株もある。
c0153880_16512845.jpg



この株は、千日紅の株の下で、いつの間にか、育っていた。
知らないうちに、種が飛んできてたようだ・・・^^
c0153880_16514691.jpg


アスパラガスは、やわらかく、おいしいので、沢山殖えるといいなあと思う。


今日の13時すぎ、地震があった。テレビでは、このあたりは、震度3.
グラッと、はっきりゆれて、しばらく、警戒した。






アスパラガスの花

by kawasusonomiya | 2011-12-14 17:01 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/17204653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2011-12-14 22:51
アスパラはユリ科だと思うのですがこんな赤い実が出来るなんて知りませんでした・・・・・
実を見ていると全く別の植物に思えますね?^^

来年には豊作が見られるといいですね~^^
Commented by kawasusonomiya at 2011-12-15 22:23
shizenkazeさん、こんばんは。

ほんとに、実だけを見ていると、
先だってのヒヨドリジョウゴなどとも似ていますし、
アスパラの実というと、意外感じですね・・・^^
<< ユズリハの実、黒く熟してきて・... サネカズラの赤い実  2011... >>