梅雨明けて、かがりびそう、咲く 2011.7.9

昨日7月8日、近畿地方は、梅雨明けとなった。
今日も、ぐんぐん暑くなって、もう、どのくらい汗かいたことか・・・。

そんななか、夏の花が、元気に咲き出して、うれしい・・・。
元気をくれる花たちのなかから、今日は篝火草(かがりびそう)を・・・・・



c0153880_223589.jpg




c0153880_2234578.jpg

by kawasusonomiya | 2011-07-09 22:04 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/16577683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2011-07-09 23:00
カガリビソウと言われる花は他にも多くあるようですね~
何科の花なのか調べましたが色々な科に見られるので結局判らずじまいでしたが見た感じはシソ科っぽくも見えますね?^^

何となくハーブのようにも見えます・・・・・^^
とても優しい感じのする可愛い花ですね・・・・・♪^^
Commented by kawasusonomiya at 2011-07-12 23:14
shizenkazeさん、こんばんは。
かがりびそうと言う名前は、10年くらいは前でしょうか、
義姉に、この苗をもらったとき、教えてもらった名前です。
大事にしているので、消えないで、
毎年、今頃、草丈を伸ばし、やさしい花をつけてくれます・・・^^

ちょっとした、茶花にもなってくれます。
<< クチナシの花 2011.7.12 サカキの花の時期もすぎて 20... >>