マキノの清水の桜、満開に    2011.4.10

清水(しょうず)の桜、
きれいだった・・・^^
c0153880_20152090.jpg





c0153880_20155026.jpg





c0153880_2016478.jpg





c0153880_20164854.jpg








c0153880_20161795.jpg








c0153880_20171161.jpg








c0153880_20172374.jpg








c0153880_20174150.jpg







c0153880_2017548.jpg


清水の桜は、
マキノの海津から追坂峠にかかる161号線の脇にある古木。
今日夕方、17時ころ、通りかかったら、遠目にも、少し紅く見えた。
で、思い切って、寄ってみた。

西に沈む前の陽ざしを受けて、
咲き始めたばかりの美しさに、
しばし、ぽー・・・・とした。
by kawasusonomiya | 2011-04-10 20:27 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/16171654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2011-04-10 22:45
清水桜とても綺麗な桜ですね^^
アズマヒガン(エドヒガンザクラ)は樹齢の長いものが多いですね
淡墨桜も同じ種類の桜の変種ですが樹齢は1500年になりますから清水桜もまだこれから咲き続けますね・・・・・^^

色が濃くてとてもすばらしいです
いつか見に行きたいですね~^^
Commented by kawasusonomiya at 2011-04-11 17:00
ほんとに、きれいでした♪

一時、樹勢が、弱ったことがあり、
樹木医さんや、地元の人が、がんばって、保護、保全をされ、
また、元気になりました。
この、清水の桜は、水上勉さんの、小説「桜守」にも、登場する桜です。

ぜひ、いつか、いい時に見に行かれたらと思います。
時期は、海津大崎の桜より、少し前に、見ごろになります。
<< バイカオウレンの花に  201... 春の野の花 1 ミヤマカタバミ... >>