紅梅のつぼみ、ふくらむ  2011.2.11

c0153880_18284780.jpg



c0153880_1829374.jpg



c0153880_18291622.jpg



春のきざしを見つけたくて、ゆきどけの場所をのぞいてみたが、
まだ、フキノトウも、ハコベの花も、
オオイヌフグリのあおい小花も見つからない。
梅は、と、みてみると、
紅梅の蕾の方が、膨らんできた・・・♪
もうすぐ・・・、花ひらき、香る^^
by kawasusonomiya | 2011-02-11 18:34 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/15903064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2011-02-11 23:19
今日の中日新聞の一面の記事に『山県(やまがた)市でフキノトウの出荷始まる』と出ていました・・・・・
山県市はこちらより北の方にあって栗の栽培で岐阜では有名な所です(利平栗の原産地です)
それを見ていて『春だな~』と思いましたが今日は寒かったです・・・><
朝からチラチラ雪が降りとても寒くなりました・・・・・

紅梅の蕾が膨らんでいるな~と思っていてラストを見ればまだ下には積雪が多く残っていますね・・・・・
Commented by kawasusonomiya at 2011-02-12 16:06
寒い日が続きますね。
今冬は、余呉湖が、凍ったそうです。

こちらは、夜、厳しく冷え込み、凍てつくので、
雪の下のフキノトウの芽も、
なかなか、土から顔をだせないでいるようです。

今日も、晴れましたが、また、雪降りが近づいているようです・・・。
<< 琵琶湖の眺め  余寒の候  2... 融雪状況  2011.2.11 >>