エノキに咲いた?雪の華

エノキ
c0153880_21365434.jpg




紅梅の木も・・・
c0153880_21381021.jpg



少しずつ、積雪は減ってきているけれども、
まだ、毎日、雪かきつづけている。

福寿草も、水仙も、畑のものも、みんな雪の下。
しょうがないので、先日の画像をアップしてみた。
上の2枚とも、1月31日の朝。
by kawasusonomiya | 2011-02-06 21:45 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/15879199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2011-02-07 22:36
どんな種類の樹でも雪は平等に化粧をして通り過ぎますね・・・・・
エノキもコウバイもどちらも『白雪樹』になってますね~^^

明日はまた寒くなりそうです・・・・・><
寒さに気を付けて下さいね・・・・・
Commented by kawasusonomiya at 2011-02-11 23:37
shizenkazeさん、こんばんは。
「白雪樹」の花たちは、すぐに、舞い落ち、とけて、消えていく、はかない短い命ですが、
みごとに、きれいに咲いてみせてくれます。

余寒の候、shizennkazeさんも、寒さにお気をつけて・・・。
<< 融雪状況  2011.2.11 立春の日、つづき  知内川にて... >>