ヒイラギの花  2010.11.21

冬の花、ヒイラギ(柊)の花が咲いて、甘いかおりがする。
c0153880_20592260.jpg


日中は、おだやかな小春日和。
ミモザのところでは、今日も、さなぎから、キチョウが羽化した。
c0153880_2122042.jpg
c0153880_2125835.jpg


このキチョウは、ミモザの下の、ユキヤナギにつかまって・・・。
c0153880_211406.jpg


夕方、5時20分頃、月が、東山の上から出た。
(新聞によると、今日の月の出は、16:12の予定。月齢14.9)
夜9時、外は明るい月夜だが、さすが、寒い・・。
c0153880_2153511.jpg




先日(11月19日)、夕暮れごろ、ヤブツバキの実を捜して、男の方が、東京から来られた。
11月3日のこのブログに載せた、画像をコピーしたものを手に持って・・。

その写真は、唐崎神社でなく、知内の日吉神社で撮った写真だったので、
場所を、おしえてさしあげた。
タクシーで来られて、また、タクシーで、日吉神社の方へ行かれた。
ヤブツバキの実、今頃の時期、実をつけているのは、なかなか、ないのだそうだ。
それにしても、びっくりだった。
どんな研究なんだろう・・・?






追録
2010.11.23 夕方  ミモザの枝に摑まっている方のキチョウの様子
            21日より、少し場所、動いたようだが、22日夜の大雨にも、23日の強風にもめげず、
            じっとしている。

c0153880_20305463.jpg


2010.11.24 おだやかに朝から晴れて、風もなく暖かな日だった。

           午前には、同じように、そこにいるのを見かけていたが、
           午後3時頃には、いなかったので、暖かい日ざしの中、飛び立ったのだろう・・♪
           ユキヤナギのところにいたのも、もう、いなくて、無事、飛び立ったのかな・・・?
          
by kawasusonomiya | 2010-11-21 21:08 | 植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/15491825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2010-11-22 21:08
ヒイラギの花は小さいのですがとても可愛い花を咲かせるので見れば写してしまいますね^^
キチョウって今頃にも羽化するのですか?
これから寒くなるので大変のような気がしますね・・・・・

今日は会社が休みだったので晴れていたら湖北に出掛けるつもりでしたが朝からの雨で諦めました・・・・・
琵琶湖に出掛けたいと思う時に何となく用事が出来たり、天気が悪かったりするので悲しくなってしまいます・・・・・><
Commented by nageire-fushe at 2010-11-23 11:30
ヒイラギの花、香りが甘くて好きです。
クリスマスや、節分での出番以外はあまり目立たないけれど
美しいですよね。
黄蝶くん、がんばって!と応援したくなりますね。
Commented by kawasusonomiya at 2010-11-24 20:56
shizenkazeさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
あんなにいた、アゲハチョウも、
もう、すっかり、姿が見えなくなってるこの時期に、
キチョウの羽化を、つぎつぎ、見られ、ちょっと、びっくり。
私が知らないだけで、毎年そうだったのか、
それとも、温暖化の影響なのか・・・?

それにしても、羽化しても、すぐ飛び立てず、雨風のなかも、数日耐えて、暖かな日に、飛び立っていく様子は、ちいさな命ながら、あっぱれというか、けなげですね。

ようやく、琵琶湖に、お出かけできるときは、
その分、きっと、ルンルンでしょう。Good Timingが、来ますように!
Commented by kawasusonomiya at 2010-11-24 21:00
nageire-fusheさん、けなげな、黄蝶君に、応援ありがとうございました♪
よく晴れた今日の午後、飛び立ったようです・・・^^

<< 夕日に  2010.11.24 紅葉の山門水源の森で 2.  ... >>