花の名前 『高砂芙蓉』  2010.10.9

台所から見た庭先に、
思いがけなく、花が1つ咲いていた。
あれ、何だろう?と、
近づいてみたら、
たぶん、10年近く前、友達に、
地味な花だけど、名前が、めでたいからと、いただいたものだったと思う。
今年、初めて、咲いた・・。
c0153880_9235100.jpg




c0153880_93584.jpg




c0153880_933425.jpg



下の画像の真ん中あたりに、蕾がある。
蕾が、葉に埋もれてるみたいなつき方なので、
気づかなかったのかも知れない。
c0153880_935660.jpg


花の名前、すっかり忘れている・・。
ご存知の方がおられたら、おしえてくださいね。


花の名前は、高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)でした。
高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)、別名ヤノネボンテンカ(矢の根梵天花)
             アオイ科ヤノネボンテン属  草本性落葉低木

ブログ友のsizenkazeさんに、教えていただきました。
ありがとうございました。018.gif










 タカサゴフヨウの花は、1日花で、夕刻には、しぼみます。
c0153880_942779.jpg

by kawasusonomiya | 2010-10-09 09:12 | 植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/15259270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 23:44
多分『高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)』だと思います
花は『アオイ科』なのでフヨウ、ムクゲ、ゼニアオイ、タチアオイ、綿花、オクラ、ハイビスカス等に似ています・・・・・^^

高砂芙蓉なら私のブログでも紹介しました・・・・・♪
Commented by kawasusonomiya at 2010-10-10 09:39
shizenkazeさん、また、また、教えていただいて、ありがとうございました♪

その後、調べてみましたが、名前を見つけることが出来ないでいましたので、うれしいです。
高砂芙蓉ですね^^
おめでたい、結婚式の披露宴での、謡曲 高砂や・・の。
Commented by nageire-fushe at 2010-10-10 21:21
高砂芙蓉とも言うのですね。
自分は矢の根梵天花と呼んでいました。
どちらにしても、おめでたい名前の花なのですよね。
Commented by kawasusonomiya at 2010-10-12 00:33
nageire-fusheさん、こんばんは。

この花も、投入れのお花に、使われたことがおありですか?

高砂という、めでたい名前は、どこから、そういう名前になったのでしょう、知っているとおもしろいですが・・。

別名の方は、矢の根は、葉っぱの形から、
梵天花は、つぼみや、花のつき方から、
そうなったのではと、推測されますけれどね・・^^
<< サツマイモのつる煮  2010... 書家 榊莫山さん逝く >>