紅白のタデの花  2010.10.5

近くの友達、Sさんが、紅白のタデの花を持ってきてくれた。



c0153880_1614990.jpg



白い花のほうは、シロバナサクラタデ。
c0153880_19402182.jpg



c0153880_19404561.jpg


さて、
赤い花のほうの名前は、なんでしょうか?
c0153880_19411010.jpg



c0153880_19412962.jpg





ヒント・・・このタデの葉を、傷つけると、黒ずむとのこと。
       明日、実験してみて、正解もおしらせしますね。
by kawasusonomiya | 2010-10-05 19:47 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/15239993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2010-10-05 20:41
ピンクの方はサクラタデじゃないんですか?
こんな感じに見られるタデはサクラタデかハナタデくらいしか無いと思うんだけどな~^^
Commented by kawasusonomiya at 2010-10-06 16:09
shizenkazeさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
ほんとに、サクラタデに似ています。サクラタデは、普通、茎が、緑系ですが、
でも、土によったら、赤みがかっているのもあるかもしれません。

私の友達は、この藍を使って、藍染めをしたのを着て見せてくれました。
綿の布地のシャツとマフラーが、素敵に染められて、どこにもない装いになっていました。

藍は、あの、藍色に、染めることの出来る植物の総称として呼ぶこともあるらしいですが、
このタデアイには、びっくりでした。あかねなども、そんなにめだたない、草のようですしね・・。
<< アイ(藍)もしくは、タデアイの... 土手や、草地に、小さな赤い花 ... >>