彼岸入りの日のヒガンバナ  2010.9.20

今日は、敬老の日。
朝、テレビで、介護短歌や、石井竜也さんの話など。
敬老の日に、心に残る番組だった。
また、彼岸入り。
猛暑のせいか、今年のヒガンバナは、少し遅いな、
どうしたかと思っていたが、
今日、境内でも、つぼみをつけて、
あちこち、ちゃんと、顔を出していた。

画像は、今日の午後、買い物の帰りに見た、
今津浜園地の、ヒガンバナの様子。
まだ、ほとんど、つぼみだ。
c0153880_1791565.jpg



c0153880_1795329.jpg



枯葉の下から、出てきたつぼみ・・。
c0153880_1710237.jpgc0153880_17104096.jpg

























c0153880_17122084.jpg



c0153880_17124610.jpg



c0153880_1713930.jpg


午後、
お墓参りと、御霊舎(たまやさん)のご先祖さんにお参りする。

畑のヒャクニチソウは、きれいに咲いているのが、まだ、たくさんあって、
小菊と一緒にお墓参りに持っていた。
おはぎや、果物のほかに、
畑のかぼちゃや、ためし掘りした、サツマイモも、お供えできた。











追録

9月29日 通りがかりに見た様子。

花盛りになっていた。
秋晴れに、あか色が、明るく映えてきれい。
三脚を立ててる、たくさんのカメラマンさんを見かけた。
c0153880_20193796.jpg


c0153880_2020128.jpg

by kawasusonomiya | 2010-09-20 17:13 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/15154380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2010-09-20 20:31
ヒガンバナも去年より10日程遅れているようですね
こちらでもやっと蕾が増え始めて花も少しだけ咲き始めました・・・・・
Commented by kawasusonomiya at 2010-09-20 22:25
shizennkazeさん、こんばんは。
当地だけでなくヒガンバナの開花は、去年より、10日ほど遅れているのですか・・・。
まあ、それでも、おひがんが来たら、顔をだす、生命の営みは、すごいですね!感心します。
コメントありがとうございました!
<< 知内川の川べりのススキ  20... カワセミと、アユの遡上  20... >>