立秋  2010.8.7

立秋ですが、猛暑。
c0153880_22194322.jpg



c0153880_22201281.jpg


    連山に 雲ふきおくる風ありて 
           稲穂の小道 いまだ暑かりし     
                                     鳥居 貢 作


 
c0153880_2220396.jpg


18時23分、西の山に入日。
c0153880_2221415.jpg




今夜は、9時から、マキノの浜で花火大会だった。
格別にいい花火だった・・!
近くにいた子供たちが、
何度も歓声をあげていた。

湖からの風もここちよく、
夏バテ気味が、癒されるひとときだった。

by kawasusonomiya | 2010-08-07 22:25 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/14912309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nageire-fushe at 2010-08-08 07:21
本当に暑いですね~~~
しかし水田には秋の実りの予感は嬉しいですね。

立秋の 名ばかりかとぞ おもいきや
           空高くして 絹雲の流る
Commented by kawasusonomiya at 2010-08-08 15:47
歌を詠まれるのですね!
nageire-fusheさんの、歌の情景も、すてきで、なんともいいです♪絹雲の流れるのを見たとき、たのしく、思い出しそうです。

連山に・・の歌は、これからの時期、マキノの連山を見ながら、実りだした田んぼの広々したとこを歩いていると、
よくわかる、風景で、私の好きなうたのひとつです。

折々に、うたっていいですね。また、ぜひ!♪
<< 今朝の琵琶湖  2010.8.9 夏の花 サルスベリ(百日紅) ... >>