猛暑  2010.7.21

参道の三本松、手前はサクラの枝葉・・。
c0153880_21434938.jpg


裏の、オニユリの花と、ムクゲの花、梅の木。
c0153880_21441748.jpg



風の通る、中の間の部屋でさえ、午後は、33度になっている。

この間の連休のとき、京都から来られた人に、「暑いですね。」と、言うと、
「でも、ここは、ましですよ、京都は、もうそれは、暑いです・・」と。

今日は、若い庭師さんに、「暑いですね。」と、言うと、

「でも、ここはまだ、ましです。
京都の街中なんか、もう、暑さが違う、
体に悪いと感じるひどい暑さやから・・・。」って、京都まで、仕事に行ってきた人の感想・・。

確かに、京都は盆地で、
滋賀県は同じ盆地でも、真ん中に、大きな琵琶湖がある近江盆地・・・。

でも、何をしてても、汗が流れる・・。
昨日は、急ぎの色紙90枚に、筆書きする用事があって、
腕が、汗でどうしょうもないから、
腕カバーをしながら、
奮闘した。

忙しくて、畑に行くことができない。
この日照りで、心配だけど・・。
by kawasusonomiya | 2010-07-21 21:56 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/14814032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 川裾祭 白拍子舞のお知らせ 2... うれしい梅雨明け 2010.7.18 >>