芍薬の花が咲いた  2010.6.3

今朝、畑に、水やりに行ってた帰り、
芍薬を見ると、咲いていた。
生き生きした花を咲かせていた。
やっと、咲いた。
c0153880_20535052.jpg


c0153880_2103250.jpg



夕方、また、パチリ。
c0153880_20563111.jpg


部屋の中でも、同じ頃咲いたのは、太陽を浴びたのより、淡い。
c0153880_20591296.jpg

どっちも、きれい。



2010.6.4
c0153880_21542886.jpg


c0153880_21551579.jpg

by kawasusonomiya | 2010-06-03 21:00 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/14514889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by konohana-bunko at 2010-06-11 12:22
何てきれいな色。神様が選んで下さった粧いですね。
Commented by kawasusonomiya at 2010-06-14 11:38
春先には、「物の芽の 一つ一つに 春の神」・・高浜虚子のこの句が好きですが、
今は、初夏の神様が選んでくださった粧いを、見せていただいている感じがいたします。

拙画像でしたが、konohanaさんに、感じ取っていただけて、うれしいです!
<< アゲハの幼虫 2010.6.4 どの蝶の幼虫? 2010.6.3 >>