マキノ町 知内の雪景色 4  2009.1.16

 
 知内の雪景色(2009.1.16) 4 は、川すそさんとよばれる、知内の唐崎神社です。


日の出前   参道
c0153880_2293751.jpg


柿の実が、雪の中でも、赤くのこっていて・・
c0153880_22101558.jpg




今日の 朝日の 豊栄登りに・・・・
c0153880_2334365.jpg




8時ころ
c0153880_2157227.jpg





9時半ごろ 
c0153880_2158896.jpg


c0153880_21593418.jpg





追加 

c0153880_2259999.jpg


殿田川ぞいで
c0153880_22303392.jpg





    
            これで、この日の朝の雪景色シリーズをおわります。

                                どんとはれ



















           
by kawasusonomiya | 2009-01-17 22:00 | 知内川(ちないがわ) | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/10639656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nonbiri-mama at 2009-01-18 21:28
こんにちは♪
美しい雪景色を堪能しました。 因みに神奈川は まだ一度も雪がふっておりません。 雪を白く 撮るには大変なようですが 美しく輝いている雪の白さが どれも素晴らしかったです。

私も雪景色が撮りたくおもうのですが こればかりはどうしようもありませんね。笑
Commented by kawasusonomiya at 2009-01-20 14:41
こんにちは♪
雪景色を、見てくださって、コメントありがとうございました。

1度も、・・雪が降っていないとのこと、神奈川は、うしろに、富士山や南アルプスなど、高い山があって、日本海からの雪は、届きようがない地形なのですね・・

マキノは、滋賀県の北ですが、北陸や、山陰地方とよく似た、日本海側の、気候風土をもっていて、冬は時々、雪国になります。
でも、すぐに晴れる、明るい雪国です。

滋賀県でも、大津など、南のほうは、同じ日でも、こんなに違うの?と思うほど、全然、雪がないことも多いのです・・。

昔は、雪見にでかけたくらいでしたので、この地に来て、雪景色は、たのしみです。大寒ですが、今は、緩んでいます。それでは、また。
Commented by kawasusonomiya at 2009-01-20 20:53
nonbiri-mamaさん、まちがえました。神奈川のうしろまわりは、南アルプスでなくて、箱根や、丹沢や、秩父の山々なのですね。
Commented by syumizin at 2009-01-22 18:01
こんにちは、syumizinの町子です。(^-^)/
さっそく遊びに来ました、美しい雪景色、堪能させて頂きました。
柿の実と雪のコントラスト、屏風絵のようで美しいですね♪
朝靄に煙る雪景色、小川に反射するキラキラした朝日...
どの写真も素敵でうっとりです。(^-^)
次回は植物の写真をゆっくりと楽しませていただきますね。

そうそう、センニンソウの種を見られました?
種の白くて長い毛足?が仙人の鬚に例えられて名前が付いたと言われています。
私も大好きでベランダで2年ほど育てていました。
お花の好みも似ているみたいでうれしいです。(^-^)

Commented by kawasusonomiya at 2009-01-22 23:51
町子さま、雪景色を、みていただいて、さっそく、すてきなコメントいただいて、ありがとうございました。とても、うれしいです♪

センニンソウ、昨年は、白い花の美しさを、再認識したのでした。が、たねは、 たぶん、そんなかんじを見ていたとおもいますが、見れども見ず・・・・でした。

ともかく、生命力があって、以前、つるにふれて、1年くらいあとが残るくらい、ひどくかぶれたことが、何回かあって、まだ、ちょっと、敬遠していたりで・・・。 仙人の鬚に例えられているという種のようす、おもしろそう・・・、今年のブログに、のせてみたいです。では、また。


<< 雪ザサ (ハチク) 2009.... マキノ町 知内の雪景色 3  ... >>