初雪のころ 2008.11.20

朝の、知内浜 
 画面左上になる、伊吹山は、すっぽり雪雲がかかって、ざんねんながら、初冠雪の山姿を撮れなかった。
c0153880_1728412.jpg



c0153880_17292983.jpg


対岸の岸辺が、白く、浮いたように、見えていた。ちょっと、ふしぎな現象が見られたが、この写真ではわかりにくいですね。
c0153880_1750397.jpg

c0153880_17511344.jpg


知内の漁師さんたちが、早朝、エリのところで、漁をしている。
c0153880_17322711.jpg


9時半ごろ、出かけるときには、、晴れてきて、マキノの山の冠雪も、少し、見え始める。

c0153880_17325790.jpg


c0153880_17332983.jpg


知内のオートーキャンプ場は、紅葉のさなか。

c0153880_17342151.jpg


今津を過ぎて、新旭に入ったころ、車のバックミラーに、マキノの山々の白く、輝く山姿がはいってきた。
c0153880_17345869.jpg


c0153880_17352241.jpg

でも、伊吹山は、まだ、雲の中。  
c0153880_17364613.jpg





     (  忙しい最中、ブロガーって、たいへんだなあ・・・・・・・
         ふー・・・って時がありますね・・・・・・・ 

       でも!!おかげさまで、拙ブログ、「川裾の季節便り」も、1年たちました。♪

       見に来てくださった方、励ましてくださった方、ありがとうございました。
       これからもどうぞ、よろしく、おねがいします。 )



   
by kawasusonomiya | 2008-11-21 17:36 | 身近な自然、景観 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawasuso.exblog.jp/tb/10178465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tamachi69 at 2008-11-21 22:06
コンバンワー
そちらも雪なのですね。伊吹山、たしか日本百名山のひとつだったのでは、と記憶しています。
で、神話の舞台でもありましたよね・・・・
また、「マキノ」というフシギな地名もどこかで目にしていました。
琵琶湖の中央辺り(前回↓は向かって右寄り)の、妙に盛り上がった島がとっても気になります。
水辺はいいですねー

あ、一周年、おめでとう あんど おたのしみさまでした!
Commented by kawasusonomiya at 2008-11-22 22:26
tamachi69さん、こんばんは。はい、伊吹山は、百名山のひとつで、ヤマトタケルノミコトの、神話にも出てきます。拙ブログの、カテゴリおでかけの中に、伊吹山山頂の、お花畑の写真があります。よかったら、サラシナショウマの、群落の場面だけでも、ごらんください。

奥琵琶湖に浮かぶ島の名前は、竹生島(ちくぶしま)です。

船で、すぐのところです。島は、弁天様をおまつりしている宝巌寺と、国宝級の建築物のある、神社と、お土産やさんだけがあり、信仰の島であり、観光名所です。
では、また。


Commented by 旅人 at 2008-11-23 17:39 x
ご無沙汰しました…もうすっかり冬景色なんですね★
きれいです!
こちらは連休も人であふれています。古都の秋もかなり深まりました。
東山界隈も来週が見頃のようです。
Commented by kawasusonomiya at 2008-11-23 22:06
旅人さん、こんばんは。久しぶりに、コメントありがとうございました。

20日ごろ、冷え込み、山に初雪をみましたが、きょうは、晩秋の、穏やかな日に、もどりました。ふゆへと、行きつ、戻りつ、です。

<< 秋の鎮守の森の集い 2008.... 山に初雪のころ  2008.1... >>